仙台は都会だった(旅6日目)

7月11日雲/晴 伊達-仙台

前日は風呂に入れず、体中ベタベタで気持ち悪かったので朝風呂に向かった。

蔵王町にある黄金川温泉へ。町民外は350円也。それでも安い。
源泉かけ流しの茶色いお湯で、しょっぱすぎ。そして源泉49度で熱すぎ。腰まで入るのに5分以上かかり、肩までは浸かれなかった。

スッキリさっぱり生き返り(また不眠で死んでた)、仙台を目指して走った。


仙台市内は恐ろしいところです・・・。
まず、交通量が多い。更に時間帯で車線のセンターラインが変わったり、幹線道路が3車線だったり、一通が多かったり。
他県ナンバーのフラフラっぷりも、怖いと思われてただろうな。

f0350083_1747621.jpg


宮城県庁内でランチしたあと、仙台パルコ前にバイクを路駐して駅前を散策した。お店たくさんありすぎて周りきれない。七夕で有名なアーケード内も散策。欲しいものがあったが、カブが「これ以上積めないんだけど」と不満を言いたそうな目で見てたから、ウィンドウショッピングにしておいた。

f0350083_17475647.jpg


宿泊地、梅鉢ゲストハウスに到着。
相部屋だが1泊2500円と格安。夕食別途ワンコインでカレー、朝食はサービス。
シャワー自由。ネット環境あり。1杯200円でお酒も飲める。

夕食後にフロントの広い机を借りて、新たな山地図(仙台駅前で書店2軒はしごしてやっとみつけた)に磁北線描いてた。ほかの宿泊客が興味津々。ヤマガールは生ぬるいと語ったら、「ヤマジョウ」とあだ名をつけられた。誰かがキャバ嬢みたいだと突っ込んでたなぁ(笑)

仕事で滞在の人、ボランティアで来た生物の先生、車で日本一周中の人等、いろんな人がいて楽しい宿だった。頭痛になるほど、珍しくテンション上がってた。(あ、私は飲んでないよ)


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ
by chidorigo | 2014-07-13 23:59 | 東北編 | Comments(2)
Commented by けー at 2014-07-14 07:11 x
仙台は近代都市と聞いたことがあります。ただ、碁盤の目のような街だとか( ・∇・)
山嬢漢字にするとなんか強そうです。
Commented by さいちー at 2014-07-14 13:36 x
駅前や県庁付近は割と縦横きっちりしてました。間違えた時は右へ右へいけば一周できましたよ。一通と斜線トラップに注意しながら、なんとか走れました=3=3
仙台へ向かう途中に多賀城市があって、脳内でタガジョウみたいだとずっとぐるぐるしてました(笑)
<< 仙台観光(旅7日目) 高子沼グリーンランド >>