恐竜フクイなんちゃらを見に(旅87日目-前編)

9月30日(前編) 勝山―福井―みくに

f0350083_11273624.jpg

泊まっていたところが図書館前なので、出勤通学の方々の目に触れぬよう、気持~ち早起きして撤収。軽く朝飯食べる。昨日会った先輩に、「恐竜博物館行ってみたらいい」と勧められたので、行ってみることにした。博物館開館まで時間があったため、公園のベンチでブログ更新。やや山中の市だが、WiMAXの電波が入った。
f0350083_11274960.jpg


開館時間になったので出発。恐竜博物館が見えてきた。銀色のドームは、タマゴをイメージしているのだろうか。蕎麦の栽培も盛んで、田のほかに蕎麦畑も広かった。
f0350083_11282411.jpg

f0350083_12305366.jpg

f0350083_1128227.jpg

f0350083_11344070.jpg


ナイトミュージアムみたいにお出迎えしてくれた。
f0350083_11374985.jpg

f0350083_11404419.jpg


f0350083_11383824.jpg


f0350083_1140536.jpg

f0350083_11403088.jpg



なかなか興味深い生態。
f0350083_11441598.jpg

巨体を支えるだけの、立派な筋肉をお持ちで・・・。
f0350083_11443637.jpg

f0350083_1157444.jpg


骨格標本は、レプリカが多い中、これは本物。
f0350083_11582219.jpg

カメラに収まらないため、鏡が置いてある。これなら全身が写せる。この鏡の使い方考えた人頭いい。鏡の理由に気付いていない人も多かったが。ヒトの小ささを感じる。
f0350083_11593645.jpg

f0350083_1251785.jpg

f0350083_1213692.jpg


福井で発掘された固有種。フクイサウルス・テトリエンシス。名前がかっこいい。
f0350083_1284092.jpg

f0350083_1291735.jpg

f0350083_1211617.jpg


個人的に気になった化石。
f0350083_12114385.jpg


地質、岩石についての展示が面白い。テーブルに岩石が置いてあり、実際に触ってみたり、カメラで拡大してモニターで観察できる。また、モニターには、岩石の特徴や生成についても表示され、タッチパネル式で学べる。地元や近県の小学生が見学に訪れることが多いため、理解しやすい表現で説明されていた。
f0350083_12123496.jpg


先日、御嶽山が噴火したが、こうやって見ると日本は火山大国だ。
f0350083_12171796.jpg

f0350083_1217544.jpg


恐竜の重さと自分の体重を比べて絶望しよう!という趣旨の体重計。
f0350083_1220468.jpg

f0350083_12202041.jpg


この仕事したい。楽しそう。ときめいた。求人ないかな?根気強さあるし、手先そこそこ器用だよ。定時で上がれそうだし。次この仕事やりたいなぁ、なーんて。
f0350083_12235347.jpg


お昼を回ったため、博物館のレストランで昼食にする。
f0350083_1227714.jpg

f0350083_12272852.jpg

特徴は太麺に、コシのある蕎麦。上には大根おろしと大振りな鰹節が乗っている。香りは戸隠蕎麦の方があるが、そこそこ美味しい蕎麦だった。


~つづく~


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ


by chidorigo | 2014-10-15 06:00 | 北陸編 | Comments(2)
Commented by 腹筋オジサン at 2014-10-15 06:43 x
なかなか面白そうな博物館やね!

化石クリーニング 求人で調べると出てくるよ!
そこもあったけど募集終了してた
根気のいる手作業だそうです

日本一周したら化石職人になりなはれ!
(^_^)
Commented by さいちー at 2014-10-15 20:21 x
砕いた粒子を吸い込まないように、手元に陰圧をかけるホースが伸びてました。やってみたい!ちょっと滑って「あっ」って言っちゃいそうです(笑)
恐竜好きでなくても面白かったです。
<< 後から知った心霊スポット、東尋... 道に人?いや違う(旅86日目) >>