徳島県庁ランチ

10月24日(後編) 徳島市―日和佐

四国は2県目、徳島県庁でランチ。

f0350083_1538526.jpg


f0350083_15394566.jpg

大丈夫です。入りません。

受付で場所を尋ね、職員食堂へ。食券制。
f0350083_1540352.jpg


f0350083_15425861.jpg


てんめんじゃんチゲ
って何だろ?
f0350083_15431693.jpg


上層階で、展望は良好。
f0350083_15492997.jpg


f0350083_154584.jpg


ご飯がお代わり自由!米はまあまあ。まずくもないし、美味くもない。
f0350083_15444920.jpg


定食520円。てんめんじゃんチゲにした。サラダのドレッシングが個包装。こういうところで無駄にコストかかってるなぁ、と思った。
f0350083_15461072.jpg


これがてんめんじゃんチゲだ!
f0350083_15473043.jpg

ホイコーロみたいだった。

味噌汁に、なんか、得体の知れないツブツブが入っていた。大麦か?なんだ?好きになれなかった。
f0350083_15491994.jpg



観光センターみたいな県庁の一室で、歩き遍路用の地図を配布していた。私は歩かないから、見るだけ。
f0350083_15523393.jpg

f0350083_15532982.jpg


徳島市のご当地ナンバー。阿波踊りのデザイン。
f0350083_15541394.jpg


【徳島県庁】
県庁までの案内板★★★ 数キロ前より表示あり
駐輪場★★★ 無料の駐輪場あり
受付対応★★★
県庁雰囲気★★★
職員食堂の味★★ 水が消毒味。味噌汁の謎の具がトラウマ。
リピート:なし。雰囲気は特に問題ないが、食事に関してはもういいや。





県庁の後、国道沿いにでかい文房具店を見つけたので入ってみる。私の好きな和紙の類が充実していた。レターセット買って終了。
f0350083_15582813.jpg


道の駅日和佐で足湯に浸かる。
f0350083_15592477.jpg

温泉博士発動して、道の駅の近くにあるホテル白い灯台へ。その後、ウミガメ産卵地の海岸に建ってるウミガメ博物館で野宿しようと目星を付けておいた。正面入り口にテント張ろうと思ったが、防波堤に打ち付ける波の音がうるさいし、恐くて、ここは寝られなさそうだと断念。

第二候補の、先ほどの道の駅日和佐へ。もう20時を回っており、先客にいい場所は取られていた。私を含め、お遍路さん、ライダー等4人が道の駅野宿をしていた。私は東屋で就寝。





にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ

by chidorigo | 2015-01-05 12:00 | 県庁ランチ | Comments(2)
Commented by F氏 at 2015-01-08 22:56 x
県庁ランチあまり美味しそうじゃなさそうですね。徳島ラーメンの方が良かったですね(笑)
Commented by デリカ at 2015-01-14 09:14 x
ドレッシングは、満潮時の「海」のようにドレッシングで野菜を漬す方が多いので、個装の方が経済的という判断もありますよ。
<< 四国の右下、室戸岬(旅112日... 鳴門ぐるぐる渦潮観賞船(旅11... >>