カブで関門海峡突破せよ(旅127日目)

11月9日 雨/曇 下関―北九州

下関から、関門海峡を渡る方法は、3つある。
f0350083_17403995.jpg


1、海を見下ろす、高速道路で橋を渡る。
高速なので、当然125cc以下は乗れない。

2、海の中の、関門トンネルを渡る。
有料道路で、本来なら車と51cc以上のバイクはここを通る。しかし、この時は工事中のため、全面通行止め。車は高速道路に回される。

3、海の中の、人道トンネルを渡る。
人と自転車、50cc以下のバイクが通行できる。関門トンネルが通行止めのため、必然的に125cc以下はこちらに回ることになった。
f0350083_18442536.jpg



というわけで、チドリ号とともに人道トンネルへ。
f0350083_1740074.jpg


通行料金20円を、箱に入れる。安っ!
f0350083_17453749.jpg


チドリ号は、エレベーターぴったりサイズ。
f0350083_1747239.jpg

f0350083_1748220.jpg

f0350083_17482896.jpg

f0350083_1750890.jpg


地下に到着。警備員?誰かいるぞ?なんだろう。
f0350083_17485770.jpg


地下通路内は、エンジン厳禁。押して歩かなければならない。海峡内のトンネルは、平坦ではなく、下って上る。警備員さんが「押しますか?」と言ってくれた。なんと、一緒に押してくれる要員だったのだ!是非お願いしたい!!写真撮ってもいいかと聞いたらOKしてくれた。行政から委託されているらしく、シルバー人材派遣のようだった。「今日からやってます」という、ベテランに見えるが実は新人のおっちゃんに押してもらった。
f0350083_17533472.jpg



片道780mで、何往復したかで、走った距離が分かる。マラソンやジョギングしている人が多く、一種のトレーニング場だった。意外と多い交通量(人)。割と真剣に走ってる人が多くて怖かった。
f0350083_17553712.jpg

f0350083_18175130.jpg


山口―福岡県境に到達。
f0350083_1813472.jpg


チドリ号が県境をまたぐ前に、私がまたぐ。
f0350083_1819913.jpg


壁にも描いてある。
f0350083_18155655.jpg


そして、最深部を超え、いよいよ上り。バイク押し要員のおっちゃんに、下りでは後ろの箱を支えてもらって、上りでは押してもらう。それでも上りは息切れした。もう、ゴールしたときにはヘトヘトだった。本日の体力を使い果たした感がハンパなかった。そのためのベンチなのか。休憩中に、ジョギンングのおっさんたちに絡まれ、呼吸がなかなか整わなかった(笑)

福岡側に到着してから、気付いた。こんなものがあった・・・。山口側にもあったが、気付かなかった。ショック・・・。今回は諦め。帰りに押せたらいいなぁ。
f0350083_18245097.jpg

f0350083_18405861.jpg



地上に出た。
f0350083_1845083.jpg

f0350083_18472349.jpg

ついに九州入り!!
山口県は、あちらの対岸。
f0350083_1845299.jpg



北九州市小倉区で開催の、クラフトフェアに行ってみた。よく発砲事件とかある場所じゃないか・・・ちょっとドキドキ。場所は、国際展示場。国際展示場といえば、私の中ではお台場だが、小倉にもある。
f0350083_2130322.jpg


『手作り市場in北九州』
f0350083_21482429.jpg

f0350083_21493470.jpg

会場オープン前に配られた、会場の案内が書いてある新聞に入場券がついていた。ラッキー♪ 真面目に入場料を払おうとすると、500円かかる。
f0350083_2150658.jpg


会場がオープンし、ゆるきゃら「ていたん」がお出迎え。今年のゆるキャラグランプリでは、76位だった。
f0350083_21511874.jpg

こやつのテーマソングがある。テーマソングは故意なのか知らないが、音程の外れっぷりがすごい。他人のことを言えないほど音痴の私でも、聴いててストレスを感じる曲だった。会場のBGMとして常に流れているわけではないのが、不幸中の幸い。「ていたん」が登場する時間だけ流れる・・・。ていたんが登場する度に発狂しそうになっていたのは、私だけではなかった。会場で出展してた方は、2日連続でその曲を聴いていて、勘弁して欲しいと嘆いていた。
一日の作業用BGMとして、是非聴きたい!という方のために、リンク貼っておきますね。
⇒https://www.youtube.com/watch?v=VPCU7TmO85k


広々とした会場には、作家さんたちのブースが並ぶ。
f0350083_22165319.jpg
f0350083_22174967.jpg

ヒノキの木屑。風呂に入れたい・・・。
f0350083_22184691.jpg


素材も売っていた。絣(かすり)だ。西日本に来て、私は初めて絣を知った。備前、伊予、久留米が日本三大絣に数えられる。藍染は布を染めるが、それとは違い、糸の段階で藍色に染めてある。パッと思い浮かぶのが戦時中のモンペで、代表的なデザインだと、「井」みたいな模様があるアレである。模様は、絣を織る際、違う色の糸を混ぜることで表現されている。いろんなデザインがあった。
f0350083_22224926.jpg


チェーンソーで造られた動物。すごく繊細。
f0350083_22455719.jpg

f0350083_22494290.jpg

写真撮影NGの作家さんが多くて、あまり写真がない。
f0350083_22504421.jpg

f0350083_22512222.jpg

f0350083_22524967.jpg


珍しい藍色レザー。レザーは青が一番染まりにくい色だ。これだけ青くするには、さぞ時間がかかったに違いない。
f0350083_2253568.jpg


f0350083_2255251.jpg


昼食に、牛テールカレー。牛テール感の物足りなさ・・・。隣で食べていた親子も「テール入ってる??」と首を傾げていた。
f0350083_237586.jpg

f0350083_2382634.jpg


ワークショップが充実。
f0350083_22561618.jpg


3Dプリンターでキーホルダーをデザインしよう!というコーナー。人気で1時間待ち。
f0350083_2257053.jpg
f0350083_22571636.jpg


シルバーリングを作ってみた。
f0350083_2351831.jpg

粘土をこねて、約900度のオーブンで焼いて、磨く。全工程90分で完成。
f0350083_2355353.jpg

f0350083_2361744.jpg


こちらが完成品のリング。それと、アクセサリー作家さんのイヤリングはお買い上げ♪
f0350083_23452.jpg



ほぼ一日、クラフトフェアで過ごした。癒された一日だった。



北九州市だし、小倉区だし、いろいろ怖いので、珍しくビジホに宿泊。なぜか、部屋に枕がなかった。「枕がない仕様の部屋なのか」と思ってフロントに電話をかけてみたら、部屋まで持ってきてくれた。


夕飯、コンビニで買ってきたたこ焼き。冷凍食品のたこ焼きなのだが、当然コンビニのレジでチンしてくれると思ったら、断られた。・・・・ケチ・・・と思ったが、レジのところにあるのは業務用のレンジだから、温め時間が違うんだろう。きっと、記載の温め時間のまま温めて、破損させた経験があるに違いない、と自分を納得させた。ビジホに戻ってチン。
f0350083_23105694.jpg


そして、ツーリングマップルを、四国編から九州編にバトンタッチ。
f0350083_23114774.jpg


久しぶりのホテル!個室!ベッド!テンション上がって、ベッドでぴょんぴょんしたのは秘密。




にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ
by chidorigo | 2015-02-09 06:00 | 九州編 | Comments(7)
Commented by 風ささき at 2015-02-09 12:14 x
屋根の下で眠る安心安全で幸せなことだよね。
海ルートとかはないのかな、自分の時は一般道のトンネルだった。
押しもいい思い出だね。
明日もいい旅を。
Commented by 腹筋オジサン at 2015-02-09 15:29 x
関門海峡は船で通った事しかありません
「押し屋」さんが居るとはビックリだね

まだ十代の紅顔の少年だった頃…
全国から貰った集まった同期達で卒業アルバムを見せ合う!
北九州のアルバム見て…同じ中学生とは思えない迫力があったのを覚えてます
パワフルなとこなんだろうね(^.^)
Commented by ライツボ at 2015-02-10 07:18 x
おはようございます。
予想通り、というか予想以上の展開でビックリです。
私も関門海峡を通りたかったんですよ。羨ましい。
あ、うちに来てくれた方の中で、あのトンネルを250ccバイク押し歩きで渡った女子いましたね。
旅人としては押さえておきたい場所ですよね。

ていうか、九州怖くない(はず?)ですよ!良い所ですよ。
この先の絶景、グルメ、出会い、に期待します。
適度なトラブルも(笑)

でわでは、こらからも良い旅を。
Commented by chidorigo at 2015-02-15 15:24
>風氏
海ルートは、私が調べたときには見つかりませんでした。
雨の日に屋根があって、雨風が凌げる空間があれば、もう文句なしにありがたいですよ。
Commented by chidorigo at 2015-02-15 16:12
>腹筋氏
押し屋さんは年中いるのか、それとも改装工事期間だけなのか。帰りは有料道路が開通していると思うので、通れないのが残念です。
中学生なのに貫禄があるとは・・・その卒アルが気になります・・・。
Commented by chidorigo at 2015-02-15 16:18
>ライツボ氏
250ccのバイクなのに押して通れたんですか?! あの狭いエレベーターに入れたなんて驚きです。
九州に出入りするために福岡を通らなければならないのが、一番緊張しました。帰りもまた通るのか・・・((((´д
`;)))))
Commented by そクラテす at 2016-09-24 21:20 x
海のルート
・・・・高速道路ETC1000円時代に、経営が圧迫されて、そのルートが無くなってしまいました。
・・・・現在は、自転車なら、3〜4台くらいなら、船で渡れるコースが存在します。
<< 福岡県庁ランチ 本州最終日、下関で苦戦(旅12... >>