山のお店でバイト(旅138-141日目)

バイト生活をまとめて書く。

11月20日(旅138日目) 晴

山の店シェルパが改装のため、休業日だった。バイトの声がかかったのは、店舗改装要員として人手が必要だったからだ。そんな私も、旅中にバイトなんて面白い話じゃないか。旅中にやってみたいと思っていたことのひとつだ。需要と供給がマッチして労働契約が成り立った(笑)

f0350083_15441068.jpg


昨日午後から、早速お店の手伝いをした。店のロゴ入りパーカーを着て、検品、値札付け、ハンガーラックの組み立て作業。深夜まで続き、23時解散。近くの銭湯へ連れて行ってもらった。店に戻ってきて、混沌としている2階でプチ宴会。他のスタッフとともに、持参のマットとシュラフをフロアに敷いて、26時半に就寝。


翌日の開店に向け、朝からフル稼働。鬼のように忙しく、シェルパの山サークルの大学生が、大勢手伝いに来ていた。1階の商品を2階に運び上げる。階段を何十往復もして、足がプチ筋肉痛だった(笑)

夜は新装開店の前夜祭で、常連さんやお手伝いの大学生が遊びに来た。寿司ぱーりーだった。熊本の郷土料理‘のっぺい汁’も振舞ってくれた。とても美味しかった。この日も夜遅くまで作業は続いた。

f0350083_154583.jpg

f0350083_15454160.jpg





11月21日(旅139日目) 晴

新装開店、オープン初日。エプロンをつけての接客。こういう店での接客は生まれて初めてだ。学生時代に飲食店でバイトしていたから、「いらっしゃいませ」と「ありがとうございます」は辛うじて言える(笑)なんか緊張したが、自分が勧めた商品が売れるのは嬉しかった。時間があっという間だった。

f0350083_15485459.jpg




11月22日(旅140日目) 晴

朝4:30集合で、阿蘇外輪山でのトレラン大会に同行。ゴール地点で記録係のお手伝い。
f0350083_16573312.jpg

数日後にこの阿蘇山が噴火するなんて、誰が想像できただろうか。
f0350083_173588.jpg

参加賞、ジュース。
f0350083_17145796.jpg

これは通称「ジューシー」と呼ばれている、ご当地感満載のみかんジュース。絵画コンクールの入賞作品がプリントされている。熊本の小学校の給食では定番で、子供たちに大人気らしい。ジューシーの威力は底知れず、時に運動会の行進練習を一発で終わらせるんだとか。



11月23日(旅141日目) 晴

店長の両親宅に居候させてもらい、リビングで寝起きしていた。しかも朝夕の食事まで準備してもらっていた(めちゃくちゃ美味しくて、毎回感動していた)。そんな生活も今日で最後。そろそろ先に進もう。

短期間だったにも関わらず、送迎会を開いてくれた。嬉しかった。馬刺しがとても美味しかった。

ちなみに5日間でよんまんえん分稼いだ。時給700円で、1日約11時間働いた計算になる。ワーキングプアな若者の気持ちが少し分かった気がした。仕事を辞めて旅に出て、もうすぐ半年。今回のバイトで、お金を稼ぐことは大変だったことを思い出した。


私は現物支給を希望。後日、ちゃっかり社員価格でシュラフを購入した。
f0350083_18104090.jpg

モンベルダウンハガー800FPの#0、モンベルが出しているシュラフの厳冬期用。最上級クラス品だo(*º▽º*)o

サイズ比較。左から、#0、#2、ナルゲンボトル1L
f0350083_1894252.jpg

#0はまだ使っていないから分からないが、きっと素晴らしい保温力を発揮してくれると信じている。



シェルパの皆さん、大変お世話になりました。



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ
by chidorigo | 2015-03-27 06:00 | 九州編
<< カルデラ見下ろす阿蘇・高岳登山 熊本県庁ランチ >>