キノコ狩りデビュー

いよいよ今回の旅の目玉、キノコ狩りに挑戦!

山形県朝日町某所-

トリコ師匠に連れられて入山。思ったよりガッツリ登山で、キノコ採りながら片道3時間登った。

錦秋の登山道。カサカサ落ち葉が軽快だった。静かなブナ林に、木漏れ日が降り注ぐ。秋晴れ。陽はブナの葉を黄金に染めていた。

f0350083_00173900.jpg


f0350083_00174156.jpg


美しすぎるの秋の山。何度も立ち止まっては深呼吸。この日、この場所、この天気、この条件。文句なし。最高の日だ。写真に納めつつも、しっかり目に焼き付ける。これだけの素晴らしい秋の日と出会ったのは初めてかもしれない。
f0350083_00174589.jpg


こんなに歩くなら行動食持ってくれば良かった。人に任せきりで山に入ってしまい、自分の危うさに反省。何も持たずに登りっぱなしで身が持たない。・・・と思っていた矢先、トリコ師匠は山の味覚を教えてくれた。

酸っぱくて種が大きく、食べるところがないじゃんと初めは思った山ブドウ。どう比べてもピオーネとか巨峰の方が好きだが、だんだん山ブドウにも慣れてきて、山ブドウなりのおいしさが分かってきた。
f0350083_00134248.jpg


サルナシ、そしてまたたびの実。素人の私には見分けるのが難しいが、サルナシは甘酸っぱくてキウイみたいな味がした。 登山道の脇に生えてる山野草が行動食 だなんて、生まれて初めてだった。
f0350083_00134446.jpg


更に薮漕ぎ1時間。落ち葉で何度もすっ転び、跳ね返ってきた木の枝で、目の下にみみず腫れができた。目に当たらなくて良かった。今後安全眼鏡が必要かもしれない(笑)
f0350083_00134790.jpg


それにしても 地下足袋のトリコ師匠の速いこと速いこと。私が薮で苦戦している間にもどんどん先へ進んでいってしまい、姿が見えなくなる。声の方へ進んでいくと、既に先にキノコを見つけており、私が来るのを待っていてくれる。
f0350083_00135055.jpg

天然ナメコたち
f0350083_00135355.jpg

木から生えてるキノコを、自分の手でもぐと不思議な気持ちになった。森の恵をいただく。感謝するってこういうことなのかという感覚が生まれた。それまで決して感謝してこなかったわけではないが、私の中で「いただきます」に対する感じ方、捉え方が変わった。
f0350083_00135541.jpg


小屋にて休憩。昼食には採れたてほやほやキノコラーメン。採れたて新鮮、プリプリだし、いい出汁出てるし、本当に美味しかった。秋の味覚、最高だ。幸せすぎて、来世はブナでもいいかもなんて思った(キノコじゃないのかよ)
f0350083_00135757.jpg

f0350083_00135904.jpg


お腹が満たされたので、下山は早かった。九十九折りの斜面を薮漕ぎショートカット。1時間半強で下山した。
f0350083_00140138.jpg


その日はトリコ師匠の友人、マツダさん宅にお邪魔させていただくことになった。明るいご夫妻が出迎えてくれた。山小屋生活話をしたら興味を持ってくれ、写真をPCでスライドショーで流したら好評だった。
f0350083_00140381.jpg

奥さん手作り料理でおもてなししていただく。品数多いしどれも美味しすぎるしで感動。こんなに嬉しいことはない。

お酒も進み、陽気なご主人がギターで自作の曲を披露してくれる。ナルシストかと思いきや 想像していた以上にいい曲、いい声で気持ち良く聴かせてもらった。ご主人が近所の保育園の園歌も作詞作曲したらしい。この日はもう2人、ご夫妻のコーラス仲間もいらっしゃっていた。生ライブ。とても楽しい時間を過ごすことができた。

f0350083_00174793.jpg

朝日町での素晴らしい出会いに感謝。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ
by chidorigo | 2015-10-30 12:00 | ツーリング | Comments(2)
Commented by ドカおじさん at 2015-10-31 08:28 x
頂上を目指すのが登山みたいに思ってしまいがちですがキノコ狩りというのも登山のひとつとしてありですね。ただバリエーションコースを藪こぎしながらというのは素人には無理みたいです。僕もこの前仙丈ヶ岳で道をコースアウトしたとき栗がたくさん落ちてました。拾う余裕はなかったけど。ところでそろそろ山登りもシーズンオフですね。冬山挑戦しないのでしょうか?僕は非常に興味があって気になります。では
Commented by chidorigo at 2015-11-02 22:22
>ドカ氏
里山にも楽しみ方があることを知りました!私里山の方が好きかもしれません(笑)
冬山は何しろ命を守るための装備にとてもお金がかかります。やりたいんですが、ちょっと頑張って貯めないと……(;´_ゝ`)
<< そして帰宅 町のゆるキャラ邸に泊まる >>