山小屋バイト持ち物一覧

私のブログを見て「山小屋バイトしてみたい!してみよう!」と思う人がいれば嬉しい。
f0350083_21502485.jpg

山小屋スタッフに採用されることが決まったら、準備するにあたって、何がいるのか小屋からある程度の指示が出る。でもそれは最低限必要なものであって、実際生活してみての細かい部分が気になるところ。私も何が必要かさっぱり分からなかった。

ハイシーズンの2ヶ月+αを山で過ごした一スタッフとして、装備一覧をまとめてみた。私が実際に必要だったもの、不要だったものを感じたままに書いてみる。


【必須アイテム】
・着替え 山やる人は、だいたいメーカー物。ワンピース女子もいたが、9月は寒そうだった
・下着とかタオル 4組くらい
・防寒着 フリース、ダウン。夏でも夜は寒い。着たくなる
・ヘッドライト 消灯後は必須
・予備電池(私はエネループ使ってた)
・各種充電器
・リップクリーム めちゃくちゃ乾燥する。冬より乾燥。
・ハンドクリーム 毎日厨房入るから手が荒れる
・日焼け止め SPF50+のものを
・サングラス 外作業は眩しい
・小屋内スリッパ クロックスとKEEN率高い。厨房で火傷しないように、つま先は出ていない方が望ましい。私は思いっきりつま先出てるのを使ってたが、何度か危ない目にあった。
・ドコモの携帯orスマホ S社A社はつながらなくてとても不便。スタッフ用の館内Wi-Fiは混雑して遅いし、月末は最悪。
・エプロン、三角巾 厨房入るとき必須。かわいくてOK
・デジカメ 美しい風景が目の前に広がっているのに、画質悪いスマホじゃもったいない
・歯ブラシセット 節水なのでコップも
・常備薬 特に風邪引くとなかなか治らない。私は便秘しやすいので下剤持っていった
・風呂セット 小屋にもあるが、お気に入りのシャンプーがあれば是非
・(女子)生理用品 なくなったら困るのでちょっと多めに
・あとは登山時に使う最低限のもの。ザック、靴、雨具など


【あると便利】
・カメラ三脚 星を撮るなら必ずどうぞ。コンデジなら小さいもので十分
・オカリナ 小屋はギター持ち込み禁止だった。私は必ず外で吹いてた
・ツナギ 外作業やトイレ掃除で着用。持ってなくても小屋で貸してくれる。ただ、小柄な女子サイズはない。
・ニット帽 寒いから。あと、風呂入れないときにとりあえずかぶれて便利
・ユニクロのヒートテック長袖 夏でも重宝。半袖シャツの下に合わせて着用。いろんな人が持ってるから、名前を書かないとなくなる
・レッグウォーマー 足元寒い
・日記帳 私は毎日つけていた
・好みのコーヒー豆、茶葉、嗜好品
・折りたたみのサブザック 12Lザックで散歩に出かけた
・ワセリン 乾燥に対して最強。腕と脚に使ってた
・ステンレスマグボトル 保温できるのが1つあると、出先でお湯沸かす手間が省ける
・山と高原地図 忘れ物が小屋にもたくさんあるが(笑)
・2万5千分の1地形図 これに最後に、みんなに寄せ書き書いてもらった
・コロコロする粘着のアレ 部屋に掃除機持っていけないので、掃除用に必要と感じた。小屋を訪れる友人に頼んで持ってきてもらった。


【あったらよかった】
・マニアックな調味料 ローリエ持っていけばよかった。他のスタッフが持ってたのをもらった。ガラムマサラとか、あと聞いたことないやつ持ってる人もいた
・自分の好きなお菓子 お菓子不足のときに出すと、崇められる
・同室者との仕切用布 部屋によってはカーテンのような仕切があるとプライバシーが守られる
・衣装ケース それごと荷揚げしてきて、衣服管理が楽々そうだった


【これはいらなかった】
・コンタクト 毎日つけ外しが面倒。私の場合は専ら眼鏡だった。毎日つけてるスタッフもいた。
・ゴム手袋 何組か持って行ったが、小屋にあった
・ドライヤー あった
・マスク 布団畳むとほこりっぽい。小屋にあった
・オーエスワン 持って行ったが飲まずに下げた
・ストーブ、ガス一式 使わなかった。ステンレスマグボトルで代用可
・休日用の行動食 ソイジョイもカロリーメイトも小屋の売店で売ってた
・折りたたみ座布団 そのまま岩に座るから使わなかった



【他のスタッフの荷物拝見】
・天体望遠鏡 満月の夜に大活躍。土星も見えた
・アロマランプ 同室者の香りに癒された
・小机 鏡や化粧水を並べて完全に部屋だった
・好きな本、漫画 漫画全巻セットで食堂の本棚に置いていた
・クライミング用品
・お気に入りの酒類
・ヨガマット
・黒魔術の魔導書 革表紙の分厚い本を読んでるスタッフがいた
・ポケットラジオ
・パソコン、タブレット
・テント泊装備一式 休暇で下山し、そのままアルプス縦走へ行く人も
・PSP 壁一枚挟んで隣の部屋同士で通信対戦する強者がいた
・聴診器、ポケットマスク、瞳孔観察用のペンライト等 ナースなヒトが持参。何かあった場合に備えて
・レターセットと切手 下界に恋人がいるなら、下山するスタッフに手紙を預けてポストに投函してもらうことも可能
・小さい箒と塵取り コロコロ同様、部屋掃除のため

思い出したら適宜追記します。



↓↓参考になったらポチっと押してもらえると嬉しいです↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ
by chidorigo | 2015-11-02 00:00 | 山小屋2015夏 | Comments(0)
<< ちょっと間ノ岳まで行ってきます 小屋閉め作業は着々と >>