生麦生ネギ生ビール

11月7日(2日目)曇  蒲田-保土ヶ谷

電車で蒲田駅へ戻り、そこから再開した。荷物は宿泊地にデポ。水と財布とカメラと地図を持って歩き出す。なんて身軽なんだ!
チートだとかズルだとか、他人の声は気にしない。
f0350083_12565774.jpg


ザックの重みと、腰ハーネスの締め付けで、骨盤周りと大腿上部に擦過傷と痣ができた。股関節と膝裏が筋肉痛、足背側両母趾付け根に靴が当たって痛む。右踵部外側に水疱予備軍がいらっしゃる。

エキナカで買ってみた。軽食。
f0350083_12565932.jpg


南へ進む。

f0350083_12570268.jpg


六郷川(多摩川の下流をそう呼ぶ)を渡って、神奈川県川崎市に入る。
f0350083_12570442.jpg


f0350083_12570694.jpg


ここには徳川さんが昔橋を架けたけど、洪水で流されてしまった。経営が危うかった川崎宿が、渡し船業務を始めてから潤ったというもの。一人十文で渡れたそうな。
f0350083_12570816.jpg


なんじゃこりゃ。きっと本体にはブロッコリーが刺さってるに違いない。
f0350083_12571050.jpg


川崎宿はガード下をくぐって始まる。私が歩く東海道は、できるだけ旧街道を歩くコース。地図に従って歩くと、今の国道と旧街道を行ったり来たりする。
f0350083_12571359.jpg


土曜日だからか、同業者と思われる人たちが地図を見ながら歩いていた。老若男女、結構多かった。
・・・っていうか、同業者って何だ?(笑)東海道を歩く 東海ダ- かな?(笑)

f0350083_12571533.jpg


横浜家系ラーメンの店で、お昼にする。スタミナ丼。生ネギが苦手で、午後は消化不良に苦しめられた。
f0350083_13071594.jpg


東海道の資料館があって、立ち寄ってみた。地図にスタンプ押す。東海道が終わる頃には、この地図がボロボロになっているはず。
f0350083_13071844.jpg


大きい川を渡る毎に、空が広くなる気がした。
f0350083_13072042.jpg


かの有名な、歴史の教科書に出てくる生麦事件はここで起きた。かつてはこの辺りは生麦村だった。
f0350083_13072248.jpg


今、めっちゃ民家ですけど!!!
f0350083_13072504.jpg

村だったんだよ、村。 全然村感ない。

生麦村・・・名前からして、麦畑が広がってそうな地名だ。

そう、麦といえばビールだ。

なんと、この道沿いにはKIRINビールの工場がある!
f0350083_13185790.jpg


できたて生ビールが試飲できると聞いて入ってみた。見学は予約制で、次の回が45分後になると。待てないので諦めた。飲みたかったなぁ。

お土産にツマミもらった。
f0350083_13185951.jpg


ちょうど真上を走るように、首都高の横浜環状北線が造られている最中。
f0350083_13190143.jpg


南へ南へ。

f0350083_13241235.jpg


宮前商店街から、神奈川宿に入る。

田中家という旅籠があった。着物の女将さんに見送られて、一台の車が出て行ったところだった。
f0350083_13283741.jpg

いいなー、泊まってみたい。旅籠デートとかしてみたい(ぇw
古くから続く宿だから、絶対おもてなしが素敵だし、ご飯が美味しいと思う。
f0350083_13284095.jpg


f0350083_13310850.jpg


日没を迎え、松原商店街に入る。

f0350083_13284358.jpg


f0350083_13284678.jpg

歩行者天国。夕飯の材料を買い出しに来たマダムたちが多い。活気がある商店街だった。

商店街を抜けると、保土ヶ谷駅。本日はここで終了。
f0350083_13311018.jpg


歩行距離20km
歩行時間5時間

f0350083_13401995.jpg



【会計報告】
食費1550
交通費480
日用品604
計2634

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ


東海道五十七次スポンサー


by chidorigo | 2015-11-09 12:00 | 東海道五十七次 | Comments(5)
Commented by mot at 2015-11-09 14:31 x
どうもです(^^)
東海道歩き始まりましたね!
出会ったとき僕は集中力切れてたんですが、同じ徒歩ダーに出会い気合いが入りました!ありがとうございました。
しかも初日だったとはビックリです 笑
寒い季節となりますがお互い楽しく歩み続けましょうー( ^o^)ノ
よい旅を!!
Commented by dokofuku at 2015-11-09 15:11
最初からガンガン飛ばすのかと思ったら、
意外に慎重な慣らし運転状態ですね。
歩きとチャリンコとバイクとで、
一日あたりの移動距離がどうなるかなあと
脳内計算していて、ふと、リヤカーの旅ではなく
耕耘機のエンジンをリヤカーに取りつけて、
リヤじゃなく前にして、原付フロントカーの旅?
ってなことを夢想してしまった。

さいちーさんの真価は、箱根越えあたりで
発揮されそうだねー。
Commented by 何処吹く風 at 2015-11-09 18:34 x
妄想を検索してたら…ありました。

https://www.youtube.com/watch?v=YoXOMbOXkmg

すっげえ、クール
Commented by chidorigo at 2015-11-10 21:21
>mot氏
どうもです(・ω・)ノ
まさかあのタイミングで会えるとは思ってなくて、テンション上がりました!!嬉しかったです。頑張りましょう!
motくんもよい旅を
Commented by chidorigo at 2015-11-10 21:22
>風氏
動画見ました。なんかすごいですね。山上れなさそうです(笑)
<< 重すぎる持ち物再編 日本橋から歩き出す >>