重すぎる持ち物再編

今日が何日だが分からない、久しぶりに見当識障害です。体内時計が3日遅れています。

さいちーです。おはようございます。

3日間雨のため、一時帰宅です。 荷物が重たすぎるので、再編しに帰ってきました。

高速バスで4時間半、ウィラーで2千円。ヒッチハイクなんぞしなくても、2千円で東京まで出れるのだ。でも、ヒッチハイクの経験は2千円では買えるもんじゃない。それはそれでいい経験ができたと思う。


えー!帰ってきたら旅終了じゃん!と突っ込みが入りそうだが。

こ れ で 終 了 な わ け が な い 。


そう。

この重量では踏破困難と判断。




飲料水入れて14-15kg 。なんでこんなに重くなったんだろう。これでは体力というか、身体が持たない。致命的な重さだ。

それと、ザックが合わない。前回山行ったときに初めて使って、まだ2回目。ザックの方が身体にフィットしてこないのだ。そういって50ー75Lザックを使う機会がどんどん遠退いていくが、仕方ない。

出発直前にカリマーに変えたのがいけなかったなー。

使い慣れたエーグルに戻そうと思う。

-となると、ザックの容量が少なくなるから、必然的にシュラフは#2の3シーズン用になる。シュラフの変更は、同時に野宿に限界があることを示す。最低気温と相談しながら、無理しないでネットカフェにも頼ることが必要。

各荷物の重量をキッチンスケールと体重計を駆使して量り、書き出し、配分をチェック。



f0350083_22472604.jpg



これを見ると、どうやらモバイル関係に重量が集中している。削るならここだと思った。

考えた末、残念だがタブレットは置いていくことにした。それで0.5kg落とせるから。持って行くのは文章を素早く打つのに必要なキーボードと、Wi-Fiルーター、デジカメ。

アナログではあるが、地図と日記は削れない。
f0350083_23204263.jpg

現時点では6.1kgまで絞った。


着替えとマットを川崎の滞在先に置いてきてしまったので、これ+αとなる。川崎に戻って足して、どれくらいになるかだ。

救急セットは山で使ってるやつそのままだったけど、中身を見直した。素人にはどう使うのか分からない専門的なものがあると思うが、それらは靴擦れ用(笑)褥瘡対策によく使われるアイテムでもある。
f0350083_23204320.jpg

手書きじゃなくても、文字打てる機能があった(笑)

今度こそは10kg切れそうだ。


【会計報告】
食費420
交通費2590
計3010


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ


東海道五十七次スポンサー

by chidorigo | 2015-11-10 06:00 | 東海道五十七次 | Comments(4)
Commented by アオイ at 2015-11-10 10:54 x
本2冊とワラーチとメイクはしないですっぴんでぇ。
Commented by アオイ at 2015-11-10 10:56 x
あーでもせっかく作ったワラーチは履きたいもんね。
Commented by chidorigo at 2015-11-10 21:24
>あおい氏
大体すっぴんですよ。日焼け止めくらいは塗らせてください(笑)
靴脱ぎたいときのサンダルとして持っておきたいなぁ、と。暫く使わなければ送り返します。
Commented by ライツボ at 2015-11-11 08:11 x
おはようございます。
荷物の見直し、全然アリですよっ!ていうか、早めに気付いて良かったのではないでせうか?
個人的には(購入したばかりの靴、大丈夫ですか?)が気になってます。
どんな感じですか?スニーカーとはいえ、距離が距離だけに靴擦れとか?
無理せず一歩一歩ずつ良い旅を!
あ、2冠おめでとうございます!めざせ3冠!打率、打点、本塁打!でわでは。
<< 今日から再開 生麦生ネギ生ビール >>