歩道気になる歩行者目線

11月20日雨/晴(11日目) 磐田―舞阪

小型ラジオの電池が切れてお荷物化しています。

さいちーです。おはようございます。

車が走る音や生活の音がBGMだと、歩いてる暇な時間が苦痛です。自分と向き合う時間が延々と続きます。ラジオを聴聞き流してる方がどれだけ楽なことか。




朝から雨。雨装備で歩き出す。西の空は明るかったから、きっとそのうち雨は止むはず。

f0350083_21585345.jpg


遠くに見える高い塔、あれが浜松かな。

f0350083_21595140.jpg



天竜川を渡る。「暴れ天竜」の異名を持っていた。

f0350083_22004387.jpg



f0350083_22013302.jpg


f0350083_22020039.jpg


浜松宿は、東海ダーのためのお休み処が充実していた。民家の駐車場や寺の前など、善意で提供してくれていた。

f0350083_22022573.jpg



浜松のシンボル、アクトタワー。これは日坂の峠からも見えた。40km先から見えるってすごい。浜松市民的には「税金の無駄遣い」らしい。

f0350083_22050496.jpg




・・・ねえ、そこ車道じゃないけど?

f0350083_22414327.jpg


え?歩道だと思ってるのは私だけ?
遠○タクシー、マナー悪すぎ。会社にラブレター送っておいた。



そういや最近献血に行ってないなー、と思い立ってしまい、浜松駅前の献血ルームへ。健康状態、栄養状態のチェックにもなる。貧血ではなかった。お土産に来年度のカレンダーをもらった。重いから近々家に送ろう・・・。

f0350083_21394530.jpg



探していた地図の後編。書店を巡ること4軒目。駅ビルでやっと見つけた。

f0350083_21400297.jpg



浜松餃子のむつぎくでランチ。

f0350083_21401902.jpg


ホクホク熱すぎて、餃子が味わえなかった。麺は美味しかった。(たぶん)餃子も美味しかった。

f0350083_21403796.jpg



f0350083_21525640.jpg


なにもこんなに松ギリギリをコンクリ攻めしなくても。松がかわいそうだ。だが、コンクリにも負けずに今日も根を伸ばしてるらしい。周囲のコンクリがひび割れていた。逆境に負けない松メンタルに憧れる。

f0350083_06441436.jpg

が、時には自分の意思に反して負けてしまうこともあるようだ。人間みたいだ。自然の摂理・・・思うようにいかないこともある。

f0350083_22155200.jpg




なんだろう。浜松って営業車のマナー悪いのかな。これじゃあ歩行者が通れないだろ。って思わないのか。思わないから平気で塞ぐんだよね?これで荷の積み下ろししてやがる。車乗ってる人は気付かないと思うが、歩行者目線になるととても気になる。

f0350083_21531648.jpg

いらいらしてもしょうがないので、セブンで今日のお楽しみタイム♪
f0350083_22151057.jpg


f0350083_22121617.jpg


西日が眩しい。

f0350083_22185555.jpg


この辺りの小学生は、登下校時にヘルメットを被る。ださいなんて思っても言えない。ヘルメット着用してもしなくても、ぶっちゃけ変わらないでしょ。事故っても必ず頭部外傷で死ぬわけじゃないし。歩行者のヘルメット着用は意味不明。本当に必要だったら全国の小学校で導入されてると思うが・・・。

ただ、この辺りの小学生は、挨拶をすればちゃんと返ってくる。日本はまだまだ捨てたもんじゃないな。ヘルメット小学生の未来は明るい!シカト率はむしろ大人の方が高い。大人の未来は暗い(ぇ

「挨拶ができて偉い」というが、挨拶はできて当たり前だと思っている。見ず知らずの人にいきなり「こんにちは!」とか言われたら動揺するかもしれないが、それでもシカトはどうなのよ。挨拶は自分からしたいし、されたら返せるオトナでありたい。

舞阪宿手前で日没。春日神社にお邪魔する。

f0350083_22290554.jpg


f0350083_22301296.jpg


狛犬ではなく鹿だった。


鉄棒便利。風があって、一晩で乾いた。

f0350083_22310954.jpg
f0350083_22331003.jpg
f0350083_22321899.jpg

狭いし寝返り打てない。人通りがほとんどなくて、静かな物件。野宿だと、旅してる感がある。

歩行距離23km
歩行時間5時間20分

f0350083_22522432.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ


東海道五十七次スポンサー


by chidorigo | 2015-11-22 06:00 | 東海道五十七次 | Comments(2)
Commented by 火星 at 2015-11-23 14:41 x
さいちー さん
常総で ニアミスした 火星じじです。覚えてないかもね? あれから ブログ拝見して ますがとて上手に作ってるので 感心して見せてもらってます。
簡潔な文章なのに 自分のテイストが入ってる。写真上手。少し手法を盗用、いやもとい 参考にさせて頂きます。ただ山と違って 東海道なんて車の走る所歩いても面白くないんじゃないかと思ってたら ブログ面白く作ってますね。東海道も旧道を歩くとけっこう色々有るんですね。 大井川の木の橋とか 初めて知りました。毎日楽しみに見てます。
それと余計なお世話ですが 例えば 本日通過 26次 掛川宿 27次 ○○宿とか その日通過した宿を書いたらどうでしょう?今どこまで進んだかすぐ分かると思うんですが。それとも一つ 寝るとこは 人気のない公園は危なくないですか?じじとしてはちょっと心配になります。変な虫も出そうだし。
Commented by chidorigo at 2015-11-24 21:23
>火星氏
こんばんは!覚えてますとも!!ブログ見てくださったんですね( ´∀`)
むしろ人気のない公園の方が調子いいです。都市部はヤンキーが沸きますし……。もとい都市部じゃ野宿避けたいと思ってますから。
リアルタイム更新は、現在地割られる恐れがあるのであえてずらしています。
<< 雰囲気大好き時間切れ 五十三次中間袋井 >>