五十三次終点あと四次

11月30日晴(21日目) 大津―八幡市

足の裏のマメは道中ゼロです。

さいちーです。こんばんは

さあ、東海道五十七次もいよいよラストスパート。最後までお付き合いください。



通勤通学時間の大津市街。大津に入ってから、信号無視の歩行者が増えたと感じた。
f0350083_22253053.jpg


会社名の入ったベストを着て、道路のゴミ拾いをしている人たちを何人か見た。やらされてるのだとは思うが、感心して声をかけてみた。

「いえ、今日だけです。毎年この一日だけ、朝ゴミ拾いをするんですよ」

1/365の確率で、たまたま偶然ゴミ拾いしてる姿を見かけただけだったんかい。てっきり毎日当番制でやってるのかと。社会貢献してる会社だなーなんて思ったら勘違いだった。話しかけてみて分かった意外な事実だった。


県庁前。あぁ、半年前にここでランチしたなぁ。懐かしい。
f0350083_22253309.jpg



ピンクピンクしてるおばちゃん集団を見かけた。色からして日本人ではなかった。上下ピンクてすごいな。まぁ、私も上下黒だから他人のこと言えないが(ぇ
f0350083_22253595.jpg



山を一つ越える、小関越えの入り口。住宅地の隙間へ入っていく。
f0350083_22253812.jpg



そして朝からじーさんに絡まれる。

「冬山行ったらあかんで。死ぬで。死の山やで」

いきなりなんなんだよ。何回言えば気が済むんだよ。シカトしてたらついてくる。


「あんたどっから来たん?」

東京から歩いて来ましたけど


「女の子一人で危ないで。殺されるで。死ぬで」


はぁ?初対面でなんなん。


誰だよ私にこのめんどくさいじーさんを遣わせた人は……


・・・余計なお世話ですが


「あんた人が心配してやってんのに、なんやねんその態度」


逆ギレされる。いやいやいやいや、まずは自分の態度見直したらいいと思いますよ。じーさんはぶつくさ悪態つきながら、私についてくるのをやめた。私の後ろから歩いてきたサラリーマンをつかまえ、彼に私にあしらわれたことに腹を立て、被害者ぶって大声で愚痴っていた。

とりあえず、誰でも構わずつかまえて説教垂れるか愚痴る暇なじーさんということが分かった。サラリーマン頑張れ!の意味を込めて、かなり遠い位置から笑顔で両手を大きく振っておいた。サラリーマンは手を振り返してくれた。

f0350083_22254161.jpg


急に山になり、一汗かく前に、20分も上らずして峠。え、早っ。
f0350083_22254471.jpg


ポストの墓場。
f0350083_22254613.jpg


f0350083_22254822.jpg


国1バイパス横の、急坂を下る。凍結したらよく滑りそう。
f0350083_22255171.jpg


f0350083_22412620.jpg


道間違えて工場の裏。大体方角合ってるから旧街道に当たるまで進む。
f0350083_22412875.jpg


旧街道に乗った。京都市に入る。
f0350083_22413132.jpg


小休止。
なにこのテトラパック!?東海道中他の地域では売ってない。
f0350083_10402690.jpg

いつものこっちにした。
f0350083_22413395.jpg


ネーミングが……( ゚Д゚)
f0350083_22413525.jpg


f0350083_22413740.jpg


f0350083_22414006.jpg


五十三次終点の三条大橋が、いよいよ射程圏内。
f0350083_22414248.jpg


最後の坂だと信じて。これを抜ければ京都の盆地が広がるはず。
f0350083_22414471.jpg


盆地に入った。三条大橋へのカウントダウンは始まっている。
f0350083_22414641.jpg


坂本龍馬とお龍が結婚式を挙げたところだと!
f0350083_22544080.jpg


f0350083_22544237.jpg


わくわくが止まらない。三条大橋はどんなところだろう。
f0350083_22544323.jpg


ん?あれがそれなのか?
f0350083_22544622.jpg


来たことあるぞ?
f0350083_22544814.jpg


ここが三条大橋だったのか!!!
f0350083_22545065.jpg


なんだなんだなーんだ。三条大橋来たことあるじゃん。感動半減。でもここが三条大橋だと認識したのは今日が初めてかも。
f0350083_22545308.jpg


とりあえず写真を。三条大橋に着いた証拠写真を。観光客つかまえて撮ってもらった。相変わらず上から下までサツマイモカラーだぜ(´∀`)
f0350083_23120742.jpg


弥次さん、喜多さん!あなた方にずっと会いたかった!!
f0350083_22545686.jpg


f0350083_22545878.jpg


この先の道中安全を祈願して、石ナデナデ。通りすぎる地元の人も、石ナデナデ。触られまくってるこの石は、撫で石と呼ばれている。
f0350083_22550039.jpg


鴨川が眩しい。
f0350083_23120930.jpg


祇園経由で行こう。

京都来たら甘味でしょ。とりあえず京都まで来たからご褒美でしょ!(何のだよ)

都路里でお昼………という名目で1400円のパフェ食べる。京都でパフェ食べると決めてたのでいいんです。高いけどいいんです。食べませう!!
f0350083_23121179.jpg



ででーーん!!!季節限定パフェなのだ(`・ω・´)
f0350083_23121321.jpg


うん!おいしい!甘い!!ハイカロリー!!!

f0350083_23121421.jpg


と思うのは最初の5分で、だんだん飽きてきた。あと三口が完食できず。パフェよ、ごめんよ(´・ω・`)

祇園の街中を抜ける。結婚式の前撮りに来てるかぽーがいた。京都で撮影なんて素敵すぎる。
f0350083_23121720.jpg


せっかくなんで、ちょっとだけ観光。八坂神社で良縁祈願してこ。
f0350083_17422111.jpg


f0350083_17422447.jpg



f0350083_17422663.jpg


f0350083_17422859.jpg


大吉!!\(^o^)/

これにて今年の運を使い果たした気がする(笑)
f0350083_17423014.jpg



京都って神社は無料だけど、お寺は拝観料取られるんだよね。今回は観光メインじゃないから、八坂神社だけ。
f0350083_17423202.jpg


f0350083_17423474.jpg


警備員のおっちゃん、午後のポカポカ陽気で寝てるし。平和だ。
f0350083_17423616.jpg


国道は飽きたから鴨川沿いを下ることにした。
f0350083_17423791.jpg


f0350083_17424047.jpg


撤去された自転車が集結。持ち主さん、取りに来てあげてー
f0350083_17580551.jpg


f0350083_17580865.jpg


f0350083_17581183.jpg


土手の上から見る空は広い。暖かくて気持ちいい。
f0350083_17581316.jpg


暑いくらい。ズボン捲ると涼しい。
f0350083_17581767.jpg



季節外れの桜が咲いていた。今は春だったかと錯覚する陽気。「小春日和」は秋の季語。ヒマラヤサクラという品種らしい。道行くランナーも足を止めて写真を撮っていた。
f0350083_17581958.jpg


f0350083_17582262.jpg


f0350083_17582625.jpg



土手を下りて街に入る。小腹が空いた。コンビニの焼鳥うまー。この味家で再現して照り焼きを作ってみたい。味噌使ってる味がする。味噌は焦げやすいから、火加減が重要になってきそうだ。
f0350083_17582924.jpg


f0350083_18063390.jpg


f0350083_18063563.jpg


f0350083_18063773.jpg



いい夕陽が見れると期待できる。
f0350083_18063920.jpg


ナイスタイミングで橋の上だ。夕焼け鑑賞会しよう。
f0350083_18064160.jpg


f0350083_18064245.jpg


f0350083_18064467.jpg


f0350083_18064546.jpg


f0350083_18064738.jpg


f0350083_18064864.jpg


一日は終わる。

日が沈めば夜が来て、また日は昇る。

時間という概念があるから、日付は0時で変わる。

終われば次が始まるし、始まれば必ず終わりが訪れる。

f0350083_18152911.jpg



日没後、八幡駅から大阪市まで電車でワープ。


久しぶりのお肉ーー!!(*・▽・*)良質タンパク質と脂質で疲労回復!!
f0350083_21362661.jpg

ドカ氏と合流して焼肉ご馳走になった。日本一周の頃から大阪寄る度にドカ氏にお世話になってる……。何回目だろう(笑)

いっつもありがとうございますっ!!( ✧Д✧)


東海道の旅も明日で終える。


歩行距離33.4km
歩行時間8時間35分


f0350083_10403234.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ


東海道五十七次スポンサー

by chidorigo | 2015-12-07 21:00 | 東海道五十七次 | Comments(2)
Commented by 風ささき at 2015-12-12 18:37 x
感じること思いは人それぞれ、相手に押し付けてしまいがち。
そこを大人の対応でやり過ごせば争いもなくなるのにね。
最後の一歩まで終わり良しで。
Commented by chidorigo at 2015-12-15 19:12
>ささき氏
大人の対応……なかなか難しいですよ
<< 師走の街、秉燭の高麗橋 近江に注ぐ光のナイアガラ >>