雨上がりの山菜採り【2016GW山形遠征2】

だいぶ前だけど、GWの話の続き。


トリコ師匠が、スパイク付きの地下足袋をプレゼントしてくれた。噂にはスパイク付きの地下足袋があることを聞いていたが、本当に存在していたとは。都市伝説の一種かと思っていた(笑)
f0350083_16225732.jpg


すごい、鋲が打ってある。

トリコ師匠に連れられて、山に入る。登山靴より底が薄いから足に響くんじゃないかと心配したが、そんな心配は無用だった。

荒れた登山道と、獣道、急勾配な斜面での薮漕ぎにおいて、スパイクが腐葉土の地面をがっしりと掴んで滑らない。登山靴よりも薮漕ぎに適していると感じた。

地下足袋、脚絆、ヤッケスタイル。薮漕ぎに安全メガネが重宝する。
f0350083_16240514.jpg


午前中は雨だったので午後から山へ出撃。

f0350083_16251905.jpg

カメラが修理から戻ってきたばかりで扱いずらく、ピントが合わない・・・。
f0350083_16274811.jpg

わらび、うど、ぜんまい、ネマガリダケ等。

f0350083_16304569.jpg


f0350083_16325568.jpg



種類が多くて覚えきれないが、たくさんの収穫があった。山の恵に感謝。いただきます。
f0350083_16344794.jpg


f0350083_16364736.jpg


f0350083_16385641.jpg


スーパー料理人M氏のお宅にお邪魔する。


大きな鍋でもち米を炊くと、なぜか個人所有の臼と杵が登場。
f0350083_16392579.jpg


f0350083_23215243.jpg


f0350083_23222201.jpg


f0350083_23224404.jpg


こののび加減!!つきたてほやほやのよもぎもちを、いろんな味で美味しくいただく。
f0350083_23231660.jpg


一番右のがよもぎもちの納豆がけ。納豆は衝撃的だった。あまり得意ではないんだよなー(-.-;)



そして夜は大宴会。採ってきた山菜がハイパー料理人(進化してる)の手によって、華麗なる変身を遂げる。食卓に後から後から料理が運ばれてくる。どれも美味しい。美味しすぎて笑顔になれる。
f0350083_23235026.jpg


身もココロもお腹いっぱいで幸せ。朝日町に来ると楽しいし、幸せになれる気がする。歓迎してくれる人がいると嬉しい。また来たいと思える場所だ。


M夫妻、トリコ師匠!ありがとうございました!

また秋に伺います!(^0^)/

(業務連絡:10月上旬になりそうです)


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ
by chidorigo | 2016-06-15 23:22 | ちょっとそこまで | Comments(2)
Commented by ドカおじさん at 2016-06-16 09:39 x
日本一周の旅でいろんな人と出会い繋がっていくって素敵なことですね。それもさいちーさんの人柄があってのことですね。ところでスパイクつきの地下足袋は磯釣りではよく履きます。ねまがり竹淡路島の土産物屋で玉ねぎとかいっぱい買ったらおまけでくれました。めちゃくちゃ美味しかったです。山菜とりは人食い熊に注意してくださいね。ではまた
Commented by chidorigo at 2016-06-22 21:20
>ドカ氏
旅の中で出会いは一瞬でも、私を覚えててくれたり、連絡をくれたり、誘ってくれたりと、本当に嬉しいです。
淡路島でもネマガリダケ採れるんですね~!秋田の熊は怖すぎます。熊よけの鈴のつもりが、自分の居場所を熊に伝えてしまっているなんて。
<< アボカド成長記 寝かせい自家製 >>