カテゴリ:装備( 9 )

相棒ゴローのソール交換

ゴローのブーティエルをソール交換に出した。

ブーティエルを使い始めて3年目。ソールが削れてきて、ちょっとした岩の上でも滑る頻度が僅かに増えた気がする。気がするだけかもしれないが、本格山シーズンが始まる前に調整するに越したことはない。
f0350083_22512299.jpg


ゴローへ連絡してみると、1週間でできるとのこと。オーダーしたときみたいに1-2ヶ月待ちなんてことは、ソール交換ではないようだ。タイミングのいいことに、梅雨の期間に変えられる。早速梱包して送った。


これがビフォー。
f0350083_22512648.jpg


f0350083_22513447.jpg


f0350083_22514767.jpg


そしてアフター。めちゃきれいになった!

f0350083_22515702.jpg


f0350083_22520926.jpg


f0350083_22522320.jpg


修理に1週間もかからず、6日目に帰って来た。 真新しいゴムの匂いがする。新しいものは嬉しい。ひとりでニヤニヤしてしまう。


おかえり。今夏も、これからもよろしく。



↓いつもぽちっとありがとうございます!
お陰さまでブログ村のランキング一位獲得中です\(^o^)/↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ

by chidorigo | 2016-07-15 06:44 | 装備 | Comments(4)

車のカーテンを自作する

職場のBGMはいつもオルゴールなんですが、ある朝だけなぜか軍艦マーチでした。

さいちーです
こんばんは

他のスタッフと「なんか違う」という話になり、次に変わったのがイルカとクジラのヒーリングミュージックで、超絶眠かったです。有線だからいろんな曲から選べるようです。





遠征に向けて、車中泊用の車のカーテンを作ってみた。

f0350083_20563656.jpg


100均でカーテン用のワイヤーと、クリップと、布を購入。
f0350083_20563937.jpg


ワイヤーを適当な長さに切って、シートベルトの上に差し込む。
f0350083_20564001.jpg


途中箇所にもピンを挿す。
f0350083_20564116.jpg


仕上がりはこーんな感じ。外から中が見えなくなればよいので、これでOK。
f0350083_20433608.jpg


突っ張り棒で白熊手拭いを吊るす。
f0350083_20564316.jpg


運転中はカーテンが邪魔なので、シートベルトに挟んでおくとまとまる。実際使うのが楽しみ!

計1600円


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ
by chidorigo | 2016-04-10 21:00 | 装備 | Comments(5)

The Friendly Swedeの紹介

The Friendly Swedeの大使になりました。

The Friendly Swedeはスウェーデン発の、ヘラジカがトレンドマークのブランドだ。スポーツ・アウトドアやエレクトロニクス関連商品をAmazonで販売している。

f0350083_17473681.jpg



簡単にいうと、「商品提供するから感想教えてね」ということです。

提供していただいて、実際に使ってみたのがコチラ3点。



≪ディスクスタイラスペン 2本組≫
【交換用ペン先4個+クリーニングクロス1枚+取扱説明書付】[ブラック]




【感想】
・ブログ写真に書き込んだり、加工するときに使用。
・画面との接触感度がいい。
・キャップ付だから、うっかり先端を破損させてしまう危険が少ない。
・ペン先予備が付いているからガンガン使える
・ペンのロゴは左利き用?マークが反対向きに出る
・適度な重量があって安定する。
・グリップ部分がゴムだから、描いてて滑らない。

f0350083_18033381.jpg


f0350083_18033573.jpg






≪軽量 吸水力抜群 100%マイクロファイバー ヨガ トラベルタオル≫
約 38cm x 60cm 2枚入り (グレー+ブルー)




【感想】
・実際、東海道歩き旅で使用して重宝した。朝の洗顔から入浴後、枕の上に敷くまでと幅広く使える。
・タオルというよりは、大きくて吸収性に優れたハンカチに近い。かさばらないため、旅行先の足湯でも使えそう。
・コンパクトかつ軽量。山に持っていくタオルとして選んで良いと思う。
・2枚組でこの価格はお得。山タオルだと、大体1枚でこの価格だ。
・速乾性がある。ネカフェ一晩でもちろん乾く。曇りの日でもザックにかけたまま歩けば、2時間程で乾いている。
・水洗いだけで、嫌なタバコ臭さも落ちている。
・付属のメッシュポーチが便利。このタオルを入れなくても、別用途で使える。
・風呂上がりに、セミロングの髪から足先まで、1~2回絞れば全身拭ける。

※これは以前に実力派タオルの紹介でレビューを書いてるので、>>そちら<< も参考にどうぞ。





≪Apple認定 MFi エクストラロング8pin ライトニング 充電&同期USBケーブル≫
【iPhone 5/5C/5S iPod Touch 5 Nano 7 iPad 4 iPad mini iPad Air対応】〔全長2メートル。2本組〕[カラ―:ブラック+ホワイト]永久保証付き【 並行輸入】



※私はアンドロイドなので、あいぽん使ってる家の人に使わせた感想

・ケーブルが2mもあって、長くて使いやすい。延長コードなしでコンセントから引っ張ってきて使える。
・2本入っててお得。使い始めて2ヶ月経つが、どちらも動作問題なし。破損もなしい、断線もなし。
・何気にロゴが入っててかわいい。

f0350083_18033730.jpg




以上、本日は商品紹介でした!


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ
by chidorigo | 2015-12-23 07:37 | 装備 | Comments(2)

使えるのどれだ!旅タオル考察

バスタオル使うと、幸せな気持ちになります。

さいちーです、こんばんは

あのふわふわに包まれる感じがたまりません。でもバスタオルはかさ張るし、洗濯機の大部分を占めるし、冬は特に乾きにくいしなので使いません。風呂上がりは洗面タオル1枚で十分です。



本日は、東海道歩き旅に連れていくタオル「旅タオル」ついて考察する。3枚のタオルを独断と偏見によるランキング形式で紹介。

タオル連呼してると、あれ?タオルでいいんだっけ?と不安になってくる。





第3位 PackTowl(パックタオル) Nano M 29706



素材 ポリエステル85% ナイロン15%
サイズ 46×58cm 26g

長所
26gという圧倒的な軽さ!そしてコンパクト!どのタオルよりもすぐ乾く!付属のメッシュケースに入れると片手に収まるサイズ。洗って干せば1時間程度で乾く優れもの。

短所
断トツに吸収力が悪い。風呂上がりに身体を拭ききれず、何度絞ってもすぐに飽和状態になる。きりがないので、最終的に使うのをやめた。
あと、雑菌繁殖力が素晴らしい。水で洗って乾かした後なのに、なんか臭う。タバコ臭は水洗いだけでは落ちない。洗剤を使わないと雑菌臭が落ちなくて辟易する。






第2位  The Friendly Swedeマイクロファイバー ヨガ トラベルタオル



素材 ポリエステル80% マイクロファイバー20%
サイズ 38×60cm 48g

長所
パックタオルに勝らずとも、48gとこちらも軽い。そしてコンパクト。乾きやすく、曇りの日に濡れたままザックにくくりつけて、歩けば半日も経ずしてばっちり乾く。使用感はセームみたいで、水分を押さえて拭き取る。水手荒いでもニオイは落ちて、次に使うときにも快適に使用できる。
2枚組で1500円と、パックタオル1枚とほぼ同じ価格で買えるのが魅力だ。
吸水力はパックタオルよりも上で、風呂上がりに全身拭く際には1~2回絞ればいいだけ。
おまけでメッシュ素材のスタッフバッグがついてくる。小分けのシャンプーや化粧水を入れて持ち運ぶのに便利。お得感は断然このタオル。

短所
ジャストサイズがない。38×60cm/60×172cm/75×150cmの3パターン。ヨガマットの上に敷くタオルを想定して作られているようだ。一番小さいサイズを使用していたのだが、ヘアクリップ使えば頭に巻けた。

結論
価格が安く、軽さ、乾きやすさも良好。サイズ感は妥協すれば使いやすいタオルだといえる。




第1位 今治まきたおる



素材 綿100%
サイズ 136×32cm 59g

長所
メイドinジャパン最強。上記の2つと比べ、長さが倍以上ある分重さも増える。それでも59gと軽量で、私としては合格の重さ。唯一綿でできており、使い心地は普通の薄いタオルで、それなりにふわっと感がある。風呂上がりには、セミロングの髪から足の先まで、一度も絞らずに拭くことができる吸水性が素晴らしい。
ネカフェ一晩でパリッと乾く。水洗いでも乾いた後に臭くならない。豊富なカラーバリエーションから、お気に入りの1枚が見つかるはず。山用品店で扱っている。

短所
長さがある分、多少かさ張る。しかし、このタオル1枚あれば十分だ。パックタオルと並ぶ1400円台。タオル1枚にかける値段としては高価。

結論
断トツ、これでしょ。予算があるのを前提に2枚持って行くとしたら、これを2枚持っていきたい。



めっちゃ欲しくなった!買うわ!という方、たかがタオルにこんなに注ぎ込めない!という方も、今日もポチッとお願いします(・ω・)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ

by chidorigo | 2015-12-21 18:00 | 装備 | Comments(0)

実証!最強インナーはどれだ

東海道歩き旅では、着替えのためにインナーを3枚持って行った。

男性の皆さん、女性視点で感じたままに書くので、ドン引き歓迎です。
(あれ?前まで画面閉じろとかいっておいて、もう開き直ってる...)


それでは、各インナー毎、独断と偏見によるランキング形式で考察していく。


◆第3位  ファイントラック スキンメッシュ

素材 ポリエステル100%



長所
山でも歩きでも、暑くなるととにかく汗をかく。汗をかいた直後は、汗を吸い取ってインナーが湿っているのが分かる。しかし気付いたら乾いているのだ。フツーのブラは汗吸って湿ってるというのに、それとは比較にならないほど乾くのが早い。吸汗速乾を唄うだけの実力がある。

水道で水洗いして、一晩鉄棒に干しておけば、なんということでしょう。何の問題もなく、ちゃんと乾いている。さすがメイドinジャパンのブランドと納得できる。

驚くのが、買った直後の新品の状態の時。シャワーで水かけると、水滴が生地の上をコロコロする。まるでフロントガラスに撥水処理した直後みたいな現象 が起きて感動する。 全然水吸わないじゃん!と突っ込こめるのも、始めのうちだけだから、心行くまで遊んでおく(笑)

短所
乾くと汗臭い。え、私だけなのか?(・ω・;)
化学繊維の威力を思い知る。乾燥に特化しているため、防臭は期待できない。パッケージには「防臭効果あり」と書いてあった気がするが、防臭効果など微塵も感じられない。汗かく日に着ると、半日で嫌になる。
それと、いいお値段。1枚4~5千円する。雑に扱えなくて、洗濯に気を遣う。長袖インナーだから、腕まくりすると袖が伸びてしまうから、そこも気を遣って迂闊に腕まくりができない。

結論
東海道程度の歩き旅で、そこまで速乾性を極める必要はないと思う。自分の汗が冷えて東海道中の街中で低体温症になって死ぬことは、真冬を除けば確率は低いだろうし。そんなことがあるとすれば、デイアフタートゥモローみたいな終末期くらいじゃないだろうか。
f0350083_18000778.jpg






◆第2位 ユニクロ エアリズム(キャミソール)

素材 レーヨン51% ポリエステル43% ポリウレタン6%

WOMEN エアリズムキャミソール
http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/135067

長所
1枚千円を切る安さが魅力。なんといっても気軽に着れる。伸びるとか、傷むとか、そんなことをいちいち気にしなくていい。防臭効果はファイントラックよりマシ。1日着て汗をかけば、「まあ1日着たニオイかな」ってレベル。水道で水洗いすればもちろん一晩で乾き、汗臭さもちゃんと落ちる。
意外と耐久性もあって、伸びたりヨレてくる気配がまだない。半年~1年は使えそうだ。

短所
速乾と名乗る割には速乾性がない。ファイントラックの速乾と比べてしまうと、そこは間違いなく劣る。汗かいた状態で休むと、インナーに体温が奪われていくのが分かる。山では使いたいと思わない。ただ、歩き旅としては使えると思った。

結論
庶民の味方、うにくろのエアリズムは、お値段なりにいい仕事をしてくれる。更に防臭効果が高まればお値段以上になると思う。






◆第1位  モンベル スーパーメリノウール (薄手長袖)

素材 ウール92% ナイロン8%



長所
これだ!と思える1枚に出会った。メリノウール最強説。
インナーとして、洗わなくても3日は着れる。汗かいても不思議と臭くならないのだ。羊の毛という天然素材を使用しており、化学繊維と比べて防臭効果は抜群。3日目の夜に「今夜洗おう」と思うくらいの匂わなさ。私の鼻がおかしくなった可能性は否定できないが(笑)

汗かいても乾きが早い。速乾性はファイントラックに少しだけ劣る程度。水道の水洗いでニオイは落ちるし、ネカフェ一晩で乾く。

短所
こちらもファイントラック同様高い。モンベルは他のメリノウールを扱うメーカーと比べて安価であるが、それでも5千円前後する。型落ち狙えば3~4千円台で手に入ることもある。

山小屋で働いていたときに元アウトドアショップ店員がいて、「チッピングしていないメーカーから買って欲しい」と話していた。チッピングとは、羊の毛を効率よく刈り取るために、尻尾を切ってしまうことをいうらしい。
ぐぐっても全然ヒットしないから、もし間違ってるようなら誰か教えて

チッピングをしているメーカーの物は比較的安く手に入るそうだ。羊のことを考えると、チッピングされていない方がいいのかなーと思う。モンベルが出してるメリノウールは安いから、されてる可能性は拭えない。他のメーカーのは1枚1万円近いことを考えると、値段が倍近く違うことになる。お財布と、羊の気持ちと要相談だ。私はお財布優先になってしまった。羊さんすまない...。

結論
圧倒的防臭効果が高く、速乾性もある。値段は張るが、機能性抜群。洗濯できない旅や、山でも使える。縦走にも着ていける。選ぶならこれでしょ!



参考になった方も、ならなかった方も、
今日もぽちっとお願いしまーす!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ
by chidorigo | 2015-12-18 09:00 | 装備 | Comments(8)

山が呼んでる?呼ばれてる!

じゃーん!!!
f0350083_11271550.jpg

ヤマケイのモニターで、グローブが当選した。ただ当たっただけではなく、実際使ってみての山行レポートを書いて送る任務がもれなくついている。

秋の登山・・・どこへ行くかは決まってる。



そう!我らがホーム、北岳である。


そのために山装備をいくつか新調した。

まず軽アイゼン。何気に軽アイゼンは今まで持っていなかった。この時期は冠雪を観測しているから、いつ積もってもおかしくない。必須装備。
f0350083_11271824.jpg

f0350083_11272037.jpg

新潟の好日山荘に寄ったとき、「丈夫で軽いやつを」と店員さんにいったら、今は亡きマウンテンダックスの6本爪を勧められ購入。

続いて雨具。今のはもう4年も使ったから十分元が取れただろう。グレード上げて奮発。
f0350083_11272229.jpg

【上】モンベル トレントフライヤージャケット(GORE)
【下】ファイントラック エバーブレスフォトン

ソフトシェルも。店頭売り切れだったのでネットで購入。ネットも品薄で、定価購入。今までのは丸2年着用。日本一周中はほぼ毎日使っており、経年劣化以上に紫外線で劣化してしまった。色褪せが激しい。防風性能は抜群で、バイクジャケット以上だったかもしれない。
f0350083_20421355.jpg

パタゴニア アズハイブリッドフーディー

これは受け取り指定日を間違えてしまい、今回の山行に間に合わなかった。残念ながら今回は出番なし。

昨日帰ってきて、明日には出発する多忙(?)スケジュール。

ちなみにザックもオニュー♪
一昨年のセールで買ったのだが、やっと日の目を見る・・・。カリマー50-75L
f0350083_11272575.jpg

ちなみに今回の荷物の重量。
f0350083_11294981.jpg


行動食は、コーンフレークで作った。
f0350083_11272723.jpg


いざ!晩秋の北岳へ!


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ

by chidorigo | 2015-10-31 12:00 | 装備 | Comments(4)

GPS届いたけど調子悪いよ?

山での現在地の把握と、走行の軌跡を残すため、GPSを購入した。

f0350083_035344.jpg


ガーミンeTrex30!(^▽^)

半年前から予算組んで貯金してて、ようやくネットで購入。
※予算の都合上、英語版

到着を楽しみにしてたのだ♪



ところが、電池部分の蓋が上手く閉まらないトラブルが発生。

もしかして破損してるの?私を旅に出発させないトラップ?

この件が解決しないと出発できないぞー。どうするんだよー(´д`;)



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ
by chidorigo | 2014-07-04 06:00 | 装備 | Comments(3)

登山靴

愛用の登山靴がある。ゴローだ。

『ブーティエル』

新品
f0350083_2220648.jpg

6ヶ月後―
f0350083_22191780.jpg


今までは、ABCマートのとても登山靴とはいえないようなトレッキングシューズを使っていた。使っていくうちに徐々に靴底の凹凸が減り、挑む山の難易度と共に、滑る頻度も上がってしまった。

ゴローは、東京、巣鴨駅から徒歩5分ほどのところにある老舗の靴屋である。オーダーメイドで、自分に合った靴を制作してくれる。職人さんが足のサイズを測ってくれるため、幅広や甲高でも問題なし。送料無料で自宅まで送ってくれるから、再度来店しなくていいのが嬉しい。

私は、夏山までには履き慣らす必要があったため、冬の間に注文し普段使いのブーツにしていた。現在順調に登山できている。納品まで1ヶ月かかるため、もし購入するのであれば早めに注文した方が良いだろう。

革靴で、結構いい値段だが、使い込み、手入れをする程に足へのフィット感や、革特有の艶、更には愛着が増す。手入れの方法は、ちゃんとお店の方が教えてくれる。ソールは1回張替えができるそう。2足分だと思えば決して高くはない・・・・はず・・・・・。

なんかゴローの宣伝みたくなってしまった(゜▽゜;)


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ
by chidorigo | 2014-06-23 23:59 | 装備 | Comments(3)

包丁の鞘自作してみた

旅の間キャンプで、多少の料理はするつもりでいる。包丁の方が使い勝手が良いが、持ち運ぶには大きいので、ペティナイフを持っていくことにした。

鞘がついていないため、持ち運ぶときにそのままだと怖い。新聞紙や牛乳パックで作るのは味気ないし、耐久性に欠ける。冬の間に培ったレザークラフトスキルを生かし、自作してみた。

厚めのレザーを使う。適当に型紙を作り、カットして縫い合わせる。サイズはぴったり目で作ったので、ボタンは取り付けなかった。使っていくうちに、レザーが馴染み緩んでくるかもしれない。

f0350083_194149100.jpg


f0350083_19421350.jpg


制作時間1時間ほど。床とコバ処理は、トコノール+ガラス板で磨いて行った。

思った以上にピッタリだった!気に入った♪




↓ランキング参加し始めました↓ 1ポチで応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ
↑オリジナルバーナー作ってみました。ポチっとはどちらでもOKです!
by chidorigo | 2014-06-17 19:56 | 装備 | Comments(0)