<   2014年 08月 ( 26 )   > この月の画像一覧

緊急連絡

さいちーより、重要なお知らせがあります。


スマホがバグッってしまい、ほぼ全てアプリの起動が困難になりました。そのため、機種変更を兼ねて、契約会社も変更しました。電話帳は、2014年3月のバックアップ以降、ノータッチだったので、4月以降にお会いした方々の連絡先が全て消えてしまったことになります。名刺交換をした方の連絡先は、名刺に書いてあったので分かるのですが・・・。決して・・・決して、無視してるわけではありませんっ!

そこでこの記事をご覧の、該当する皆様にお願いがございます。


旅中にLINEの連絡先を交換した方々へ

突然の機種変に伴い、LINEの引きつぎができなかったために、新規で登録し直しました。

chidrigo55@gmail.com に名前を送っていただければ、LINEのIDお伝えします。




以前の私のアドレスがわかる人へ
@以下をauのに変えると届くはずです。

前のスマホ: ここ一緒@softbank.ne.jp
   ↓
今のスマホ:ここ一緒@ezweb.ne.jp



GMAIL送るのが面倒な方へ
記事のコメント欄、「非公開コメント」のチェックボックスにチェックを入れると、ログインできる私にしか見えないコメントになります。そちらに連絡先を書いていただいても結構です。



特に、「谷川岳」の連絡ができないのが一番困っております。


お手数ですがよろしくお願いしますm(_ _)m
by chidorigo | 2014-08-31 14:45 | 雑記 | Comments(0)

秋田のカムイワッカ(旅43日目)

8月17日 秋田増田町-川原毛温泉-山形真室川町

道の駅で秋田在住の夫妻に絡まれた。
無料で混浴できる露天があるという。一度混浴してみたいと思っていたから、これはチャンス。

だが、川原毛温泉に入るときは「水着着用」するのが一般的らしい。皆さん全裸なら、それに倣って入るんだけど、一人全裸なんて注目間違いなしでしょう。それは嫌だ。

そしたら、奥さんが「私の水着、スカートのやつなら貸してあげる」と。なんて優しい!!
・・・一緒に行くってことですね(’ε‘*)了解です。

駐車場から徒歩15分程度、整備された登山道を下る。川がやや緑がかっている。酸性の湯で、目に入ると痛い。それと、電子機器類にかからないよう注意が必要。
f0350083_2257798.jpg

f0350083_2247842.jpg


この滝がお湯だなんて、写真からは信じられない!!今回の旅では行けなかったが、知床のカムイワッカの滝みたいな場所だった。カムイワッカも滝が温泉になっていて、水着着用が一般的。
f0350083_2312710.jpg


借りた水着のサイズのサイズが小さく、結構パツパツ。尻のラインとか肉がはみ出るとか、この際だし気にしないことにした。
このスカートの下がノーパンだなんてヒミツ。



さあ、殿方お待ちかね!
さいちー(24)の貴重なグラビアショットだよ!!


注目は、登山で鍛えた立派な脚と、わずかなくびれ(笑)


(・・・誰得なのか)


※見苦しい、息苦しい、むさくるしい、実はおっさん?と感じたら今すぐ画面を閉じることをおすすめするよ(ゝω・)⌒☆

f0350083_2322721.jpg

温度は40度前後だろう。ちょうど良い湯加減だった。下は水着、上は着てた服をまくって半身浴。15分浸かっただけで汗びっしょりになった。すごく体が温まった。機会があれば、普通の混浴に行ってみたい(笑)

夫婦にお礼を言い、別れて南下。

真室川町の花火大会に寄って、町内の運動公園でテント張って就寝。
f0350083_23164318.jpg

22時頃にパトカーが巡回に来て、「ツーリング?大学生?」と聞かれた。今回もそんなに突っ込まれなかった。むしろ、警官が興味を示したのは私のテントの方だった。「どこのテントなの?いくらくらいで買えるの?」と、突っ込まれる突っ込まれる。手持ちの懐中電灯で、テントをめっちゃ照らされた。キャンプするらしい。「帰ったらネットで調べてみます!」と喜んでた。職質というよりかは、町内の人とのふれあいみたいな感じだったなぁ(笑)




にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ

by chidorigo | 2014-08-31 06:00 | 東北編 | Comments(6)

秋田たらいこぎ選手権(旅42日目)

8月16日 曇/雨 秋田県増田町

この日をどんなに待ち望んでいたか!
北海道では道東の旅を諦めて切り上げ、青森県の山たちをすっ飛ばして来た。この日に、私は夏の全てを懸けていた。優勝するイメージトレーニングという名の妄想を何度もするほど、気合だけは十分。

f0350083_1902292.jpg

子供の部20名、女子の部30名、男子の部50名の出場枠はフルで埋まっていた。団体の部もあったが、見逃した。

ルールは簡単。たらいに乗って、42.195mをこぎ抜く、タイムトライアル形式。水没したら失格。

f0350083_1832767.jpg

f0350083_18311329.jpg

タライに乗る前に「泳げますか?」と聞かれる。泳げない人用に、救命胴衣が用意されている。子供は全員着用が義務付けられている。
f0350083_18584436.jpg

f0350083_18363310.jpg

水没すると、待機しているボート部隊が出動して回収してくれますので、ご安心を。回収といっても、ボートに引き上げてくれるわけではなく、自力でつかまっているのを岸まで運んでくれるだけ。



ほんとに気合だけはあったのだが、受付時間を1時間も遅刻し、会場に着いたと同時に女子の部最終レースが始まる寸前。水没に備えての着替えなんてできるわけもなく、ジーパンにタンクトップ姿でタライに乗り込み、緊張する間もないままスタートした。

バランスが難しく、前のめりになると転覆する。タライ径が大きいため、中心に座ると両手が水に届かない。その中間、ベストポジションに座り、水を掻いて進む。




予選の組では1位で、タイム上6位で予選通過!!





決勝では、予選6位からの追い上げを見せ・・・・


女子の部3位入賞でした!!


f0350083_18235111.jpg

初出場なのに気合だけで入賞するって、自分でいうのもなんですけど・・・凄くないですか(*‘▽’*)v 副賞1万円get♪
f0350083_18461022.jpg


f0350083_19381128.jpg


立派な花束をもらったが、カブでは持ち帰れない。近くの温泉のスタッフに「迷惑じゃなければもらって欲しい」と渡したら喜ばれた。お土産をたくさんいただいた。物々交換になるとは思ってなかったし、しかも食料なんて嬉しい限り。この写真のほかに、温泉限定サブレ2袋と、おにぎり2個ももらった。
f0350083_197349.jpg

大会が終わり、ひっそりと静まり返った公園に一泊した。充実の1日だった。
f0350083_1926475.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ

by chidorigo | 2014-08-30 06:00 | 東北編 | Comments(4)

雨の日、秋田駅前散歩(旅41日目)

8月15日 雨 秋田滞在

朝からザーザー降り。

朝6時前から、東屋の軒下には3人の女の人が集まっていた。何か言われるんじゃないかと、冷や冷やしていた。しかし、3人は誰も口を開かず、それぞれが別の方向を向いて目を閉じている。目を閉じて、さりげなく寝ているのが1人。同じタイプのママチャリで来ていたから、3人は何かの集まりだと思うんだけど、こっちが挨拶しても、無視して黙っているから気味が悪かった。

早々に撤収してマックに逃げ込む。激しい雨で、出る気が失せる。だらだら3時間時間を潰していた。雨は一向に小降りにならず、仕方なくカッパ着て駅前へ移動し、街中散策。

午後から小ぶりになってきて、傘がいらなくなった。城のすぐ近くに千秋公園という蓮池があった。
f0350083_185113.jpg

題して、「靴の中の小石、もう5秒待てよ」

f0350083_1885615.jpg

蓮の花って、見れば見るほど気品があると思う。お釈迦様の池に生えてるのも、納得できる気がした。
f0350083_1873083.jpg

こちらは雨で花びらが落ちてしまっていた。
f0350083_1894091.jpg


ふらふらしてたら1日が終わった。雨の日の公園野宿は嫌なので、ビジホに1泊。

f0350083_18131775.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ

by chidorigo | 2014-08-29 06:00 | 東北編 | Comments(2)

秋田県庁ランチ

お盆のさなか、秋田県庁へ突撃。

分かりやすい青看板表示で、立地も良好。迷うことはない。県庁に着いてから、駐輪場どこだろう?とうろうろする。県庁の裏まで行ってしまった。
f0350083_17315695.jpg


秋田の受付嬢、美人だった。ただ、目つきが怖く、私の服装を上から下までチェックされた。「・・・私服の奴が昼食だけ食べにきたぞ」と、ココロの声が聞こえたよ?お姉さん、それ顔に出てるよ。(((´∀`;))))こわいよ。


受付嬢に地下の食堂を案内された。世間はお盆だが、それに左右されず暦通りの営業で、大変助かる。
f0350083_17362148.jpg

サンプルはなく、ラミネート加工された写真を見て、食べたいものを決める。
f0350083_173793.jpg

f0350083_17434879.jpg

中はレストラン仕様で、先にレジで会計をする。食事は席まで持ってきてくれるし、下膳も不要。
f0350083_17472490.jpg

職員もほとんどいなくて、ガラガラな食堂内。

8月限定夏野菜カレー650円。上に乗ってる野菜は、一度揚げてあってサクッとした。手間掛けてるカレーで美味しかった。
f0350083_17492081.jpg


県庁への道順★★★★★
受付の対応★★
駐輪場★★どっから入るのか分かりづらかった
食堂の入りやすさ★★★★
味★★★★
リピート:受付スルーするなら寄ってもいい。


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ


by chidorigo | 2014-08-28 12:00 | 県庁ランチ | Comments(2)

なまはげか?!夜中の訪問者(旅40日目)

8月14日 曇り 男鹿半島

周りが明るくなって、5:30起床。
朝起きるのが早すぎて、朝から米炊いてカレー食べる時間があった。

男鹿半島の先端、入道崎で、日本一周中の学生ライダーと会い、ちょこっと話をした。話しによると北海道は行かないそうだ。日本ではなく、本州一周のようだった。
f0350083_16511130.jpg

f0350083_16531247.jpg

灯台を見てから、バイクを走らせ・・・・

カブで背後から近づく。
f0350083_1644461.jpg

f0350083_16431357.jpg

この1枚を撮りたかった(笑)


道の駅で出会った日本一周中チャリダーと。
f0350083_16351497.jpg


今日は日本一周の人とよく会うなぁ。


国道を走っていたら、目の前に奇妙な建造物が・・・!!
f0350083_16581897.jpg

な ん だ こ れ は ・ ・ ・ !!
f0350083_16582345.jpg

思わず一周してしまった。市立体育館だそうだが、秋田クオリティーやばい。いやー、当時はカネあったんだなー。すごいや。この外観、城かコロッセオかと思ったよ。
f0350083_1752975.jpg


県庁でランチして、午後は人生初となる町のコインランドリーに突撃。旅40日でやっとコインランドリー使うって方がある意味すごいかもしれない。コンセント借りて充電しつつ、写真整理したり会計報告したりして1時間半過ごした。
f0350083_1773047.jpg



市内の健康ランドでお風呂入ってさっぱりし、23時頃までマックでブログ更新。宿泊地は、県庁前の運動公園東屋の下!!テント張って就寝。




夜中の0:30―
「すみませーん、中の方、出てきてください」
テントの外から声を掛けられる。出ると警官2人いた。警察手帳見せられたが、メガネしてなくて見えないから。手帳5cmまで近づいてようやく確認(笑)



人生初の職質受けたゼィヽ(・∀・)ノ



いろいろ聞かれたが、別に免許書見せろとか、名前は?とかは聞かれなかった。



「家出してるわけじゃないですよね?」

いやいやいや(ノシ・ω・‘)それはないですから。

っていうか、家出しちゃうようなお年頃でもないですよ。


「困ったらすぐ110番してくださいね」と親身になってくれた。しかも5分くらいで開放された。もっと長くなるかと思ってたのに、「じゃ、おやすみなさい」とあっさりだった。秋田県警が徒歩5~10分圏内だったから、夜の巡回コースなのだろう。逆に安心できた。




にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ

by chidorigo | 2014-08-28 06:00 | 東北編 | Comments(3)

田舎館村田んぼアート(旅39日目)

8月13日 晴れ 函館-青森-大館

6時半にはフェリー埠頭へ。ETCゲートみたいになってるここで、車やバイクに乗ったまま乗船手続きができる。ネット予約者は、スマホ内のQRコードを読ませるだけ。画期的すぎる。
f0350083_15303662.jpg


既に多くのライダーが乗船待ちをしていた。下船の最中で、降りてくるライダーも多かった。私と入れ替わりで、北海道を楽しんできてねー!!
f0350083_1532430.jpg

f0350083_15332349.jpg

f0350083_15444353.jpg

昨日登った函館山が遠ざかる。
f0350083_15374667.jpg

f0350083_15454176.jpg


3時間40分で青森港に到着。

本州、暑くない?!(A´д`;;)゜・。


北海道が涼しすぎたようだ。私の中では今まで5月だったのに、急に8月がやってきて、体温調整ができない・・・!!平均24度くらいだったかな。急に10度も上がってへろへろ。溶けそうだった。

県庁でランチ後、田舎館村の田んぼアートを見に寄り道。

お城みたいな役場が展望台になっている。
f0350083_1622411.jpg

近くからだと、何だか分からない。
f0350083_1685250.jpg

入場券200円。
f0350083_169374.jpg

30分の待ち時間、体育館の展示を見ながらぐるっと回る。
f0350083_16105097.jpg

歴代の写真や、図案の作成から植え付け、稲刈りまでの様子がパネルで紹介されていた。
f0350083_1611538.jpg

去年は花魁だったようだ。
f0350083_16133852.jpg

上の展望台に出ると、岩木山がよく見えた。
f0350083_16143330.jpg


たかが田んぼと侮るべからず。

今年は田んぼキャンパスに「富士山と羽衣伝説」が描かれていた。学生時代にソロツーで1度訪れたことがあるが、今年も素晴らしい絵だった。
f0350083_16153387.jpg

f0350083_16174758.jpg


f0350083_16241273.jpg

クッキーにプリントされてる。こういうクッキーを作ってくれる業者がいるそうだ。クッキーもだが、パフェは甘すぎず、ほのかにりんごの酸味があって美味しかった。
f0350083_16245956.jpg


16日のたらいこぎ大会が迫っており、青森では登山できず。
岩木山、八甲田山は泣く泣く飛ばす。また来よう!(`・ω・)ノシ


この日は大館市の田代まで行き、無料のキャンプ場に宿泊。徒歩5分の場所に温泉もあって快適なキャンプ場だった。
f0350083_16272046.jpg






にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ

by chidorigo | 2014-08-27 06:00 | 東北編 | Comments(2)

青森県庁ランチ

本州に戻って早速ですが、青森県庁でランチしましょう。
f0350083_15464645.jpg

受付嬢に、食堂の場所を尋ねると、地下と8階の2箇所にあるとのこと。展望が良い8階を案内してもらった。
棟が違うため、エレベーターを2つ乗り継ぐ。
f0350083_15481076.jpg


お盆なので、職員が少ない。冷房控えめ?ついてない?ぬるい庁舎内。
f0350083_15463726.jpg

f0350083_15471313.jpg

本日は、新メニューのひとつ「山芋ねぎとろ丼550円」に決めた。
f0350083_15482147.jpg
f0350083_15475670.jpg

山芋は醤油で味付けされてて、ねぎとろとの相性抜群。ご飯も美味しい。無言でたいらげた。

県庁の分かりやすさ★★★★★
受付親切度★★★
食堂の入りやすさ★★★
ランチの味★★★★
リピート:ありだね。



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ

by chidorigo | 2014-08-26 12:00 | 県庁ランチ | Comments(0)

風呂後の函館登山(旅38日目)

8月12日 曇り 喜茂別―函館

いよいよ北海道最終日。世間はお盆に入るため、フェリーは13日の朝便しか空席がなかった。それに合わせて動く。

ライハの皆さんに見送られて出発。ずっといたい場所だったな~。
いい場所で、いい人たちに出会えた。

函館に向かってガンガン南下する。北海道上陸して北上したときも、同じ道を通った。2週間の滞在時間を振り返ると、とても濃い日々だった。ついに最終日かと思うと、涙が出そうだった。

大沼の駒ケ岳が見えてくる。
f0350083_1413544.jpg


函館のライハ、ミートハウスに到着。本日1番乗り。女子部屋は3部屋あったが、私しかいないため貸切。
f0350083_14233621.jpg

f0350083_14242086.jpg

f0350083_14242057.jpg


近くの大正ロマン溢れる銭湯へ行った。
f0350083_14262135.jpg

番台におばちゃんがいて、脱衣所にロッカーはなく、木で編まれた籠に服を入れて適当な場所に置く。シャワー固定だし、湯船は腰まであって深いし、なんだかテルマエロマエな感じ。いちいち感動する風呂だった。
f0350083_14383611.jpg

夕焼けが綺麗だった。
f0350083_1437271.jpg

宿に帰ってくると、バイクが増えてる。
f0350083_1445592.jpg

夕飯、半額お惣菜たち。
f0350083_14454695.jpg


泊まってるライダーに「夜景見に行こう!」と誘われ、ロープウェー代出してくれるというので行ってみることに。北海道上陸初日はガスってて見えなかった山頂も、今日なら見えるはず!
f0350083_14502138.jpg

ロープウェー乗って楽々夜景が見られるなんて♪とワクワクしてたわけですよ。
往復1200円、直前になって「ロープウェー代高い・・・」と言われ、歩いて登ることに・・・。
男に二言はないと思うんですが・・・orz

辺りはだんだん暗くなっていく。万が一に備えてヘッドランプ持ってきたが、使うことになろうとは・・・。
f0350083_14503332.jpg

f0350083_1451195.jpg

登山道真っ暗!!こえぇぇぇ
f0350083_14571190.jpg

いくら登山するからって、真っ暗な登山道をヘッドライトの明かりだけで登れる自信はないし、ビバークしたくないし。最短距離ではないが、くねくね道の車道を歩くことにした。

マイカー規制があって、山頂に続く車道はタクシーかバス、若しくは徒歩での行き来が許されている。車内から夜景が見られるようにの配慮だろうが、街灯は一切なし。轢かれないように、車が来るとライトを振って歩行者いますよアピール

せっかく風呂に入ったのに、汗だくになりながら登ること1時間。

素晴らしい夜景が足元に広がっていた。100万ドルの夜景とかいうけど、これはプライスレス!!自分の足で歩いてきたからこそ、感動も一塩だった。
f0350083_1544977.jpg

満月は前日だったが、噴火湾の上には月も光っていた。
f0350083_1561233.jpg



さすがに疲れたので、帰りはバスに乗って下山。400円でした。
函館山の山頂までの手段は、ロープウェーしかないと思ってたが、バスもあった。登っている最中に知った。
f0350083_1541175.jpg

ちなみに下りロープウェ-は1時間待ちだった。中国人多し。

徒歩を選択しようとしてるそこのあなた!

夜は危ないからやめましょう。



ライハ帰宅後、もう一度風呂行くのは面倒だったので、とりあえず汗拭きシートで拭いて寝た。北海道最後の夜に運動したわー(笑)



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ

by chidorigo | 2014-08-26 06:00 | 北海道編 | Comments(0)

プジョーで温泉巡り(旅37日目)

8月11日 晴/激しすぎるにわか雨 喜茂別滞在

ライハ滞在のカジ氏と、テラ氏と、お昼に近くの牧場へ行った。

f0350083_12155880.jpg

f0350083_1216516.jpg
f0350083_1217985.jpg
f0350083_12184671.jpg


牧場の前のパン屋にも寄ってみた。
f0350083_12182058.jpg

f0350083_1219894.jpg

f0350083_12193083.jpg

f0350083_12201840.jpg

美味しいパンと、牛乳と、コーヒーに囲まれて、幸せを感じる昼下がり。


新潟から来た在日日本人会会長(←雪月花廊でのあだ名)のオジサマが、温泉に連れて行ってくれるというので、プジョーのオープンカーに乗せてもらった\(^o^)/ 車の写真撮り忘れたww


前回は何も見えなかった洞爺湖
も、この日は穏やかで、透明度の高い青い湖面が見られた。ちょっと道を間違えて、60kmくらい遠回りをしてしまったが、晴れの日の洞爺湖が見れたからヨシとしよう(‘・ω・’)
f0350083_12243152.jpg

f0350083_12245459.jpg


で、温泉2軒はしご。途中、にわか雨にしては土砂降りすぎる雨に降られた。雲を読みながら、オープンカーの屋根を開閉するのも楽しかったり。庶民だから、屋根が自動で開閉されるのに感動した(笑)

北海道で、まさかドライブするとは思わなかった。そして温泉の写真も取り忘れるという、素敵なオチ・・・(´д`)


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ

by chidorigo | 2014-08-20 06:00 | 北海道編 | Comments(2)