山小屋ライフ終了

任期満了。
f0350083_09480448.jpg


厳しくも美しい自然と景色と、素敵な仲間に囲まれ、充実の山小屋ライフだった。

山の終わりと、新たな出発を見送るかのようなハレ。
f0350083_09480731.jpg

あぁ、なんて日なんだ。
なんてところに住んでいたんだ。
f0350083_09481094.jpg


ぐるりと見渡せば、360度の大展望。水平線と、はるか彼方の山々の頂。稜線歩きが気持ちよくて、西から吹き付ける冷たい風など気にならない。

空は、どこまでも広い。

青の中を羊の群れが泳ぐ。青のキャンパスは絶えることなく描き続け、そのうち海底の水紋のような画に変わっていった。

f0350083_09481303.jpg

森林限界を下り、樹林帯に入る。
f0350083_09481907.jpg

落ち葉を踏みしめる音が心地よい。
f0350083_09482458.jpg

色づた葉をより鮮やかに見せる午後の日差しが、木々の間から木漏れ日となって降り注ぐ。
f0350083_09482897.jpg


f0350083_09483106.jpg

山の秋はますます深まる。

里に降りると、まだ秋の気配は遠かった。

山の秋と、これから訪れる里の秋。ひと秋に二度も秋を楽しめるなんて、贅沢じゃないか。

f0350083_09483655.jpg

これにて山小屋ライフは終了。


f0350083_09534310.jpg

さあ、里の秋を楽しもう。



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ

by chidorigo | 2015-10-03 06:00 | 山小屋2015夏
<< ボーコン沢の頭から 満月の夜、スーパームーン >>