エコバッグの持ち手交換

沸騰したと思ってやかんのお湯を注いだら、全然まだでした。

さいちーです。こんにちは。

インスタントスープに注いでしまったものだからさあ大変。おまけに木の器だったのでレンチンできず。粉末が溶けきっていないスープを飲み切った後に、陶器に移し変えればよかったんだと気づいたのでした。


前回の記事に励ましのメッセージありがとうございました。返信する気力がないのでこの場を借りてお礼申し上げます。
f0350083_15570830.jpg


f0350083_15571015.jpg

先日の大寒波で、朝の室温0.5度。今期最低を記録。寝袋暖かくて幸せ。


さて、バイト先ではインフルが蔓延。暇すぎるいつものように、コロコロする余裕がない。何しろ何か起こった時に必要とされる職種で、そこそこ忙しくなるに従って仕事的に盛り上がってきた感がある。

そんな派遣先も契約期間満了となってしまい、現在単発で派遣されている。


暇だ。



暇すぎるので今冬もレザークラフト。
f0350083_15571142.jpg

エコバッグの持ち手が、なぜか中心から1本しか出てないのが疑問すぎる。デザインとキャンパス地が気に入ったので、改造を前提に購入。
f0350083_15571218.jpg

持ち手を切り落として、新たに付ける。どれが合うかしら。
こんなイメージ。
f0350083_00101676.jpg


手縫いする。
f0350083_15571431.jpg


完成。
f0350083_15571558.jpg


元々500円だったのが、見た目1000円くらいのエコバッグになった。生地丈夫だし、図書袋に使おう。

これをレザークラフトと果たして呼べるのかは不明だが。


パーツが増えてきたので、整頓用に100均のケースを購入。
f0350083_15421959.jpg


f0350083_15422152.jpg

100均便利!




今年も山小屋願望が強くなってきて困ってる。

もし山小屋に勤めるとなると、今年の狩猟免許取得は難しくなる。来年に保留か。


夏期までの数ヶ月間雇ってくれて、山から降りてきて再雇用してくれるような勤務先があれば理想。


理想的すぎる。


まあ仕事探し優先かなー


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ
by chidorigo | 2016-01-29 18:00 | レザークラフト
<< 革のL字財布自作 どんど焼きで願うのは >>